男女の考え方の違い

公開日: ライフハック

男女の違い

昔から男性は女性が何を考えているのか理解できませんし、女性も男性の考えが理解できません。

お互いにそれが理解できれば上手くいくのかもしれませんが、なかなかそうもいきません。

では、男女の考え方にはどのような違いがあるのでしょうか。

スポンサーリンク

 

論理的に考える男と感情的に考える女

論理的

男女で脳の使い方に違いがあるというのは有名な話です。簡単にいうと、男性は脳をシンプルに使い、女性は脳全体を使うそうです。

男性は脳をシンプルに使うので、効率的にものごとを考えるために論理的に考えようとします。無駄なことをなくして効果を得ようとするのは、そういった脳の構造からです。

それに対して女性は、考えるときに右脳左脳含め、脳全体を使います。感情を司る部分も使うため、どうしても感情的な思考になってしまうというのです。

 

分担したい男と共有したい女

共有

何かを共同で作業する場合、男は分担して効率を求めます。男は論理的にものごとを考える傾向にあるからです。

かつて狩猟民族だった頃、男性が猟に出掛け、女性は子育てをするという分担作業が基本でした。そういった事から、脳をシンプルに使う男性は、最小の労力で最大の成果を得るために、分担するのが当たり前という考えを持つと言われています。

それに対して女性は分担ではなく共有を求めます。感情が優先された思考をもつので、何かするときには一緒にしたいと考え、体験や感情を共有したいのです。

例えば、女性がトイレに一緒に行くという行為。職場の愚痴や夫に対する愚痴を共感する。友達や恋人とお揃いのものを揃えるなど、他人と一緒のことを好みます。感情が一緒である、同じ体験をするということが女性にとって安心感をもたらすからです。

 

愛されたい男と愛したい女

whisper-408482_500

えっ!逆でしょ!?と思われるかもしれませんが、実際男は愛されたいと思い、女は愛したいと思うものです。

例えば、モテたいという考え方も違います。

男のモテたいというのは、多くの女性を手に入れたい、関係をもちたいと考えます。 男はより多くの子孫を残す本能から不特定多数の女性から愛されることを望むのです。

それに対して、女性の場合は特定の男性を手に入れるためにモテたいと考えます。女性は、より優秀な遺伝子を残そうとする本能から、愛されるよりも自分で探そうとします。

だから、男性はモテるためにお金や地位を求め、それをわかりやすく誇示し、より優秀な遺伝子であるというアピールをするのです。

 

まとめ

夫婦間や男女間のトラブルはこういった思考のすれ違いから発展するケースが多いようです。相手の思考が理解できないため、そこでモメごとが起きます。

ちなみに、男女ともに異性にモテる人というのは、こうした異性の思考の違いに理解があるので、思考のすれ違いでモメごとになることはありません。

女性にモテる男性は、常に相手に共感し、余計な反論やアドバイスはしません。また、男性にモテる女性は男性の論理的な思考に理解があり、感情的になりません。

同じように異性の思考について理解を持てば、モテるようになるかもしれませんよ。

 

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

未経験でマスコミ・出版業界に転職する方法

いつの時代も、就職で人気の業界といったらマスコミ業界ではないでしょうか。華やかな業界で、やり

記事を読む

Wi2 300を契約したらオプションエリアばかりで使えるエリアが全然なくなっていた

Surface 2 を買ったので、外でネットに繋げられるように、Wi2 300 を契約したの

記事を読む

結果を出すのは隙間の時間を活用している人たちである

勉強なり仕事なり、何らかの結果を残す人って、隙間の時間を使うのが上手い人が多いですよね。

記事を読む

やりたいことが見つからないのであれば、たくさんの人と知り合えばいい

成功するための秘訣として、いろいろなことを経験するということがあります。よく言われるのが、「

記事を読む

あなたは大丈夫!?自己満足の残念な夫の話

結婚してから痛感したことは、価値観や大事にしていることが違うと本当にうまくいかないということ

記事を読む

人の話を「聞く」のに大事なことは「深く聞く」ということ

人の話を聞くことが得意な人は、信頼を得やすいという特徴があります。 というのも、人は話

記事を読む

こんな場所に出会いが!友達や恋人と出会う方法

自分の周りにいい人がいないという言葉をよく聞きます。しかし、そういう人は自分から行動できず、

記事を読む

20代のうちに失敗したほうがいいと言うけれど、わざわざ失敗する必要はあるのか!?

20代にやったほうがいいことを本やネットで探すと、たいてい出てくるのが、「20代のうちにたく

記事を読む

新卒・転職問わず、就職先の会社規模は意外と重要

世の中、誰もが起業するわけではなく、大抵の人はどこかしらの会社で働きます。 そして、誰

記事を読む

30代のうちにやっておくべき5つのこと

人生の中で、時間や金銭的なことがいちばん自由なのが30代かもしれません。 何も知らなか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑