Koyama Log -コヤマログ-

ビジネスハックやマインドハックを学んでサラリーマン脳からビジネス脳へ変換する

NHK Eテレで放送中の「ロンリのちから」が面白い

      2018/08/18

スポンサーリンク

ロンリのちから

NHKのEテレで放送されている「ロンリのちから」という番組をご存知でしょうか。先日、深夜にたまたま再放送を観たんですが、これがなかなか面白かったんです。

人に話を伝える際、説得力のある言葉って、論理的になっていますよね。私に足りないもののひとつです。

その論理的思考をドラマ仕立てで勉強できるのが、この「ロンリのちから」です。

 

スポンサーリンク

 

「ロンリのちから」とは…

tamaki_ogawa

中学、高校。そして大学、社会人になっても求められる論理的思考力(クリティカル・シンキング)を養う番組です。1回目は推論の基本となる「三段論法」について学びます。

番組HPより-

10分程度の番組なのですが、とある高校を舞台としたドラマ仕立てとなっており、論理的思考をわかりやすい例題をもとに解説するという構成です。

論理的思考を解説しているのが、先生役の緒川たまきというのも、ナイスなキャスティングです。

かつて、「トレビアの泉」という番組で「うそつき!」というセリフだけで視聴者の心をワシヅカミしていたのを覚えているでしょうか。相変わらずその美貌は変わっていませんね。こんな先生に教わりたい!!

 

「否定のロンリ」

否定のロンリ

私が観た回は、「否定」がテーマでした。

例題を一部紹介すると、「私はあなたが好き」の否定は、「私はあなたが嫌い」ではなく、「私はあなたが好きとは限らない」となります。

好きの否定が嫌いでは、好きか嫌いの二択になってしまい、好きと嫌い以外の感情がなくなってしまうからです。

番組では、あることの否定は、そのこと以外の全てを表していると解説しています。 嫌いという感情は、好き以外の感情の一部であると説明していました。

ということで、番組ではより正確に否定した例として「私はあなたに対して好きという感情は持っていない」と紹介しています。残酷な言いまわしですよね…笑

 

全10話のテーマをもとに論理的思考を解説

三段論法

私が見た「否定のロンリ」の他に、第1話は論理的思考の基本である「三段論法」。その他、「誤った前提・危険な飛躍」「逆さまのロンリ」「接続表現・ことばをつなぐ」「水掛け論・理由を言う」「暗黙のロンリ」「仮説形成」「類比論法」「合意形成」と続きます。

私が見たのは第8話の再放送でしたので、もうほとんど見れない!と思っていましたが、先ほどの番組HPでそれまでの回を見ることができました。素晴らしい!Eテレ太っ腹!!

どの回も、非常に勉強になるのですが、文章を書く上でためになる「接続表現・ことばをつなぐ」や「誤った前提・危険な飛躍」はなかなか興味深い内容でした。

 

まとめ

「ロンリのちから」は毎週火曜の午後2:30から放送中です。本放送と再放送をくり返して放送しているので、次回は第9回の「類比論法」の再放送です。

この番組で、唯一残念なのは、取り上げる例題が簡単すぎるということ。いちおう高校生講座ということで、よりわかりやすい難易度に設定しているのかもしれませんが、もう少し難易度の高い例題も勉強してみたいというのが感想です。

そこで、調べてみると、この番組は監修の東京大学大学院教授、野矢茂樹先生の著書「入門!論理学 (中公新書)」がベースとなっているようです。

全10話を観終わったら、そちらも読んで勉強してみようと思います。 この論理的思考がマスターできると、このブログも、もう少し文章が上手く書けるようになるのかもしれませんね。

 

 

 - 戯言 , ,