Koyama Log -コヤマログ-

ビジネスハックやマインドハックを学んでサラリーマン脳からビジネス脳へ変換する

明日からでも出来る!!お金持ちになるために必要な5つのこと

      2015/02/14

スポンサーリンク

479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

お金持ちはお金を大事にしてお金を生かす使い方をします。

それに対してお金のない人ほどお金を雑に使い、お金を殺す使い方をします。

 

スポンサーリンク

 

お金持ちの人とそうでない人との違いとは。

100円SHOPで買い物することをやめる。

例えば、100円ショップを利用する際にも違いがあります。お金持ちは100円ショップでただ安いからというだけの理由では買いません。

安いが使い捨てのものではなく、長く使えるものを買おうとします。コストと品質を冷静に判断する余裕があるからです。だから安いだけの粗悪品には手を出すことはありません。

逆にお金のない人は安いというだけの理由で粗悪品を買い、使えなくなると捨てるということを繰り返します。繰り返すので実際は高くても良いものを買った方が長い目でみれば安くなるのですが、そのことに気づかず、無駄な出費を繰り返します。

お金を大事に扱う。

お金は大事にしてくれる人を好むのでお金を大事にする人には集まってくるが粗末に扱う人からは逃げていきます。だからお金持ちになるためにはお金を大事に扱うことが大切なのです。

都市伝説のような話なので信じるも信じないもあなた次第ですが、お金持ちの人は当たり前のようにしていることです。

 

お金を大事に扱う5つのこと

c126653b8a7a076ea194e5cc7ef44c46_s

お金を大事に扱うと言ってもどうすればいいのかわかりませんよね。具体的に明日からでも始められる5つのことを紹介します。

  • あなたは安物の財布を使っていないだろうか?
  • お金を入れる財布の中は整理されているのだろうか?
  • レシートやポイントカードなどであふれかえってはいないだろうか?
  • ジャラジャラ小銭ばかり入ってはいないだろうか?
  • お札の向きがバラバラだったり折れてたりしないだろうか?

これらを改善するだけでお金の扱い方が変わりお金に対する向き合い方が変わります。

安物の財布を使わない

まずは安物の財布をやめましょう。何も10万もする高級ブランドの財布にしろとは言いません。1~2万程度の財布で十分。その代わりその財布を綺麗に大事に使うことが大切です。

よく若い女の子や主婦がボロボロの高級ブランド財布を使っているのを見ます。お金が入るべき財布がそのような状態ではお金が入ってくることはありません。

それならば身の丈の合った金額の財布に買い替えたほうがお金は喜んで入ってくることでしょう。

男性が好む二つ折り財布をやめ、財布の中を整理する。

また男性が好んで使う二つ折りの財布もやめたほうがいいでしょう。たいていお尻のポケットに入れて型くずれしているのではないでしょうか?長財布に替えて型くずれしないようにするだけでお金は喜ぶものです。

ただ、せっかく長財布にしてもレシートやポイントカードをパンパンに入れて型くずれさせては意味がありません。中も整理して型くずれを防ぐことが大切です。

小銭を減らして整理する。

財布の中を整理するのは小銭についてもです。小銭用の財布を持つことによって長財布の型くずれを防ぐ方法が有りますが、そうでない場合は貯金箱等を利用して出来るだけ小銭を減らすようにしましょう。

貯金が苦手な人もこれなら簡単に貯金ができ、財布も整理されて一石二鳥というわけです。

お札のシワをきれいに伸ばし、向きを揃える。

最後に都市伝説的な迷信かもしれませんが、お札のシワを伸ばし、向きを揃えて財布に入れてみましょう。

ダウンタウンの浜田雅功氏はお札は逆さまに入れたほうがお金が貯まるとテレビで言っていました。意外と、世間のお金持ちの方々でやっている人が多いです。

ちなみにそれを知って以来、私も意識して向きを揃え逆さまに入れるようになりました。たまたまの偶然かもしれませんが、それで確かにお金の回りが良くなりだしました。

どちらの向きが良いかは人それぞれだと思いますが、向きを揃えるとお金は気持ちよく財布に入ってくる傾向にあるようです。

 

まとめ

お金が自然に集まってくるにはお金を大事にすることが大切です。

  • 安物の財布をやめて少し高い財布を使う。
  • 二つ折りの財布をやめて長財布にする。
  • 小銭やレシート、ポイントカードで財布をパンパンにするのをやめる。
  • お札のシワを伸ばし、向きを揃えて財布に入れる。

これをするだけでお金持ちになれるわけではありません。お金を稼ぐ努力をしなければ当然お金は増えませんし、自分が稼いだ以上にお金が増えるわけではありません。

しかし、私はお金に対する姿勢を変えるだけで無駄な出費が減り自然とお金が残るようになりました。いまいちど自分の財布を見直してお金と真摯に向き合い、お金の管理の仕方を身に付けていってください。

 

 

 - お金