Koyama Log -コヤマログ-

ビジネスハックやマインドハックを学んでサラリーマン脳からビジネス脳へ変換する

仕事も遊びも勉強も準備ができる人が成功し準備ができない人が言い訳をする!!

   

スポンサーリンク

事前の準備って大切ですよね。何をするにも準備をしっかりしているかどうかが、失敗しないコツだったりします。

逆に、なかなかうまくいかないのは、行き当たりばったりで、ちゃんとした準備ができていないことが原因だったりします。

 

スポンサーリンク

勉強も仕事も事前の準備が8割

学生時代、勉強ができる人とそうでない人の違いは、事前にどれだけ予習復習ができていたかだったりします。

形だけ塾に通ったり、机に向かって勉強するフリをしても成績は上がりません。勉強ができる人は、自分が理解するまでしっかりと復習します。

勉強した時間が長ければ勉強をやった気になりますが、自分が理解できていなければ勉強していないのと同じです。

形だけの事前準備ではなく、中身のある準備をしているから結果が出せるわけです。

事前準備の大切さは、仕事でも同じです。

仕事ができる人は、会議やプレゼン前の準備もしっかりとしているので 資料もわかりやすく話す内容も整理されています。

逆に、仕事ができない人の会議やプレゼンは最悪です。資料は用意されず、用意していても中身がわかりづらかったりします。

話す内容は整理されていないため、何を言いたいのかがわからず、結局何も決まらないという結果になります。

 

スポーツも遊びも準備が大切

スポーツ選手も、事前の準備を大切にします。

試合に臨むまでの期間で、自分に必要なトレーニングをおこない、試合で最高のパフォーマンスが出せるように準備をします。

そして、試合前にもウォーミングアップをおこない、試合開始直後から実力を発揮できるように準備をします。

遊びも同じ。

例えば、旅行に行く時にスケジュールを立てて、行く先々で何をするか?何を食べるか?どこに泊まるか?などの準備ができていれば、その旅行を楽しむことができます。

しかし、全く旅行慣れしていない人が何の準備もなく出かけたとしても、どこで何をすれば良いのか?何を食べるか?など場当たりで失敗し、その旅行を100%満喫することは難しいでしょう。

異性にモテる人と、そうでない人の違いも事前の準備にあります。

常に流行に敏感で、どんな話題でも会話ができる人はモテますが、自分の好きなことしか興味を持たなければ、コミュニケーションも取れません。

食事に行くときも、お店の予約を取ったり相手の好みをリサーチしておくことでスムーズにデートをリードできると、頼り甲斐がある人としてモテるわけです。

 

準備をすることは言い訳を排除すること

成功できない人は、失敗した時に必ず言い訳をします。自分が責任から逃れるためであったり、自分のせいではないことを強調するためです。

関連自立していない人ほど言い訳をするけれど、言い訳をして本当に責任から逃れることはできるの!?

しかし、どんなに言い訳をしたところで、失敗したという事実に変わりはありません。

言い訳は、失敗から目を背けるためにするものであり、そこから何かを生み出すことはありません。

イチロー選手も言っていましたが、準備とは、言い訳の材料となり得るものを排除し、そうなるための全てをこなしていくことです。

言い訳するということは、準備が足りなかったということ。

だったら、言い訳できないくらい準備ができていれば、失敗する確率を可能な限り小さくできるわけです。

 

まとめ

事前の準備が完璧であれば言い訳のしようがありません。だからこそ、自分の力がそのまま結果に現れます。

自分の力が足りなくて失敗したのであれば、さらに努力して力をつければいいだけ。

しかし、自分の力が足りなかったのではなく、準備が足りなくて失敗するのは、とてももったいないことだと思いませんか?

事前の準備は、自分の力を発揮して結果に繋げるために行う最初の一歩です。その最初の一歩がなければ、その後に得られる結果に続く道はありません。

さて、あなたは成功のための一歩を踏み出しますか?それとも、準備もせずに失敗を繰り返しますか?

それではまた、see you!

 

 

 - ライフハック