Koyama Log -コヤマログ-

ビジネスハックやマインドハックを学んでサラリーマン脳からビジネス脳へ変換する

NOではなくYESと考えると幸せになれる!

   

スポンサーリンク

woman-571715_500

あれがダメ、これがダメと考えるから脳がマイナスばかりを意識して幸せを感じれなくなります。

それを、あれはイイ、これもイイと考えるだけで脳がポジティブになり、些細なことも幸せに感じることができます。

 

スポンサーリンク

 

神様はYESしか言わない

cross-106416_640

神様はYESしか言わないという話を知っていますか?

神様はNOとは言いません。

神様はYESしか言いません。

最初にこの話を聞いた時、「じゃあ、お願い事は何でもYESと聞いてくれるのか?」と思いました。

しかし、実際はそんなことありませんよね。神様にお願い事をしても、願いが叶うとは限りません。自分の願いは自分で叶えるしかないからです。

では、どういう意味でしょうか?それは、神様は肯定しかしないという意味です。

 

神様は全てを肯定する

recommend-315914_500

初詣などで、神社にお参りした際に、願いが叶う方法として、お願いをしてはいけないというのがありますよね。

ベストセラーとなった夢をかなえるゾウでも紹介されていた話ですが、この話も、神様が全てを肯定することからきています。

夢をかなえるゾウ

例えば、「今年こそ彼女ができますように!」と願うとします。すると、彼女が欲しい=彼女がいない⇒「そうだ、あなたには彼女がいないんだ!」と認識してしまうわけです。

これを、「今年は彼女ができます!」とすると、「そうだ、あなたには彼女ができるんだ!」と認識してもらえるのです。

願うのではなく、宣言することによって、その願いが叶えられるということです。

同様に、普段の生活でも一緒です。神様は常にあなたを見ています。「もうダメだ、できない…」と思えば、「そうだ、あなたはもうダメだ!」となってしまいます。「もうダメだ」ではなく、「まだできる!」と思うことが、神様を味方につける方法なのです。

 

脳がYESと思えば細胞が反応する

see-289011_500

スピリチュアル的な話だけではありません。実際に、言葉や思考が結果を変えたという事例はいくつもあります。

これは、脳がポジティブになっていると、それを実現しようと身体中の細胞が反応しているからという説もあります。逆に、脳がネガティヴになってしまうと、細胞が反応せず、結果がついてこなくなります。

人間の身体にある細胞は、普段は能力の半分も発揮していないのだそうです。なので、ポジティブシンキングにより、細胞の持っている能力を発揮できれば、これまで以上の結果が得られるというわけです。

ポジティブシンキングは習慣でつくることができます。小さなこともプラスに考え、何気ない日常に感謝するようになると、幸せの量が増えていきます。

 

まとめ

いかがでしたか。分かってはいるんだけど…というのが正直なところだと思います。

人は誰もが少なからずマイナス思考を持っているものです。まずは気づくこと。

マイナス思考になってしまったとき、「マイナス思考になってしまった!」と気づき、プラス思考に無理やり変換すると、それが習慣となり、自然とマイナス思考が減っていきます。

騙されたと思って、試してみてはいかがですか?

それではまた、see you!

 

 

 - マインドハック