Koyama Log -コヤマログ-

ビジネスハックやマインドハックを学んでサラリーマン脳からビジネス脳へ変換する

新子安「やきとり 鳥笹」やきとり90円〜コスパ最高な立ち飲み屋さん

   

スポンサーリンク

〜これまでの話〜

新子安でノスタルジックな気分で飲んでいたアニキは、いつのまにか時空の歪みに取り込まれ、昭和の世界に連れていかれていた。

元の世界に戻るためのタイムリミットは3時間。

しかし、元の世界に戻るための方法すら分からない。

そんな中、近所にある立ち飲み屋さんに行けば何かわかるかもしれないという情報を掴んだ。

果たして、異次元の世界に迷い込んでしまった謎は解けるのだろうか!?

そして、アニキは無事に元の世界に戻れるのだろうか!?

というような話は全くないのですが、新子安の「諸星」で飲んだ後、もう一軒飲めるお店を探して、フラフラと街を彷徨っていると、一軒の立ち飲み屋さんにたどり着きました。

鳥笹で最高に旨い肉豆腐とホッピーでほろ酔い気分!

お店はJR京浜東北線の新子安駅、もしくは京急の新子安駅から歩いて2分ほど。

駅前ロータリーのコンビニを曲がった先にあります。

入口が、二か所ありますが、どちらからでも入れます。

お店に伺ったのは平日の19時前。

カウンターのみの立ち飲みスタイルの店内は、すでに7割方埋まっていました。

ハッピーアワーは各種サワー類、ウーロン・緑茶ハイが1人1杯まで150円

メニューは、揚げ物@100円〜や一品もの@200円〜。

焼き物は@90円〜で、基本は2本以上からの注文ですが、1回だけ1本づつの注文ができます。

アルコール類は、生ビールが大ジョッキ@660円、中ジョッキ@400円、小ジョッキ@290円。瓶ビールが大瓶@500円と、良心的な価格。

もちろん、銘柄はお店のすぐ近くに工場があるキリンです。

また、ビール以外もホッピーセット@350円、中@200円、サワー類は@290円〜、ハイボール@320円、日本酒(1合)@250円と、お財布に優しい価格帯。

なお、この日は間に合いませんでしたが、18時まではハッピーアワーをやっており、1人1杯まで各種サワー類、ウーロンハイ、緑茶ハイが@150円となります。

まずはホッピーセット@350円で乾杯。

注文したのは、肉豆腐@300円。

お肉が豚バラブロックを厚めに切ったものなんですが、よく煮込まれていて柔らかく、それでいて食べ応えがあり非常に旨い!

鳥笹に来たら必ず食べたい一品です。

焼き物からは、タン@90円、シロ@90円、レバー@90円をチョイス。

小ぶりながら、絶妙な焼き加減でとても美味しい。

この大きさなら、注文が2本縛りでも全然食べられます。

ついでに中@200円もおかわり。

お店のルールでアルコール類は5杯まで、時間は2時間制となっています。

まあ、ようは長居せずサクッと飲んでサクッと帰るお店ということ。

立ち飲み屋は、それが粋ってもんですよね。

さて、お店の規模も小さいので、次のお客さんのためにも長居は無粋です。

ごちそうさまでした。

お会計

★合計 1,200円(税込、端数切り捨て)

  • ホッピーセット 350円
  • 中おかわり 200円
  • 肉豆腐 300円
  • レバー 90円
  • シロ 90円
  • タン 90円

まとめ

とにかくコスパがいいお店でした。こういうTHE 立ち飲み屋さんというお店は、家の近所とか、会社の最寄駅に1軒あると重宝しますよね。

実際、新子安の駅は特に繁華街があるわけでもなく、ターミナル駅でもないので、お店に来ていたお客さんは、近隣の会社で働く人や地元に住んでいる人たちが多いのでしょう。

ほぼほぼ常連さんばかりの客層でしたが、わたしのような新規でも居心地よく飲めたので、とてもいいお店だと思います。

なかなか立ち寄る機会がない駅ですが、今度は鳥笹目当てで来ちゃおうかな。

また来ます!

※価格、メニュー、営業時間など投稿した内容は、筆者が訪れた当時の情報をもとに執筆しています。公式情報はお店のHPやグルメサイトの情報を参照してください。

お店情報

関連ランキング:居酒屋 | 京急新子安駅新子安駅子安駅

 - 新子安 ,