Koyama Log -コヤマログ-

ビジネスハックやマインドハックを学んでサラリーマン脳からビジネス脳へ変換する

日ノ出町「くしやき 安」他ではなかなか食べられない希少部位の焼き鳥を喰らう!

   

スポンサーリンク

焼き鳥って美味しいですよね。

美しい味と書いて美味しいですよね。

そんな焼き鳥が、わたしは大好きなんです。

大好きすぎて毎日食べたいんです。

でも毎日食べると嫌いになりそうなので週に5日くらい食べたいんです。

むしろ、月に2〜3回くらいの頻度で食べたいんです。

あー食べたい。

焼き鳥が食べたい。

そんな大好きな焼き鳥を食べに、横浜は野毛の隣の日の出町に行ってきたんです。

観光地化した野毛と違って、まだまだアダルティーで大人なちっくな街「日の出町」に。

そこには、普段では食べられないような鶏の様々な部位を食べさせるお店があったんです。

日ノ出町「くしやき 安」人を連れて行きたい串焼き屋さん

お店は、京浜急行の日ノ出町駅より徒歩3分のところにあります。

お店は、カウンターメインですが、小上がりの4人用テーブル席が1席だけあります。

メニューは、1本95円〜の焼き鳥がメインですが、特に希少部位の種類の多さが特徴のお店。

さらに、その希少部位も1本160円とかなりリーズナブルで提供されています。

お店を訪れたのは、平日の18時半頃。

以前、店の前を通った時は、カウンターにお客さんがいっぱいで入れるか心配したのですが、時間が早いこともあり、先客が1名だけいるだけで、すんなり入ることができました。

とりあえず生ビール@500円を注文し、焼き鳥は目当ての希少部位を狙います。

メニューに希少部位5本盛り@750円というのがあったので、それをお願いしました。

トサカ!?胃袋!?のど笛!?初めてなら希少部位5本盛りがおススメ!

まず出てきたのが、膝軟骨(盛り合わせで注文、単品では@160円)。

コリコリして、普通の軟骨よりも美味い。

続いてハラミ[横隔膜](盛り合わせで注文、単品では@160円)。

これは美味い。次も単品で食べたい。

3本目は、かんむり[トサカ](盛り合わせで注文、単品では@160円)。

これは珍しいですね。見た目そのまんまなので苦手な人もいるかもしれませんが、食べてみると意外と柔らかくて美味しいです。

ネタ的にもアリですし、人に食べさせるには面白いかもしれません。

4本目はガツ[胃袋](盛り合わせで注文、単品では@160円)。

醤油ベースで、ニンニクが効いていてクセがありますが、嫌いじゃないかもしれません。

内臓を食べてる感じはすごいあります。

5本目はふりそで[手羽先とモモ肉の間](盛り合わせで注文、単品では@160円)。

肉厚でジューシー。

柚子胡椒で食べるのもイイ感じ。

さて、希少部位の5本盛りはこれで終わり。

でもせっかくなので、芋焼酎(黒霧島)のソーダー割り@450円と、希少部位の串を追加で注文します。

まずは、はつ落ち(レバーとハツをつなぐ部分)@160円。

これもなかなか美味しい。

次も単品で食べたい1本です。

続いて銀皮(砂肝の周りの部位)@160円。

普通は砂肝を仕込む時に捨ててしまう部分。

しっかり目に焼いているせいか、結構固めです。

コリコリ感を味わうならアリかもしれません。

最後にのど笛(器官)@160円。

面白い食感?(笑)

コリコリ感もあるけれど、固いわけではありません。

タレでの味付けもイイ感じです。

これは確かに塩ではなくタレが合います。

最終的に、芋焼酎のソーダ割りをもう1杯おかわりしてお会計をお願いしました。

お会計

★合計 3,130円+消費税

  • 生ビール 500円
  • お通し (枝豆)500円
  • 芋焼酎ソーダ割り 450円×2
  • 希少部位5本盛り 750円
  • 追加希少部位串 160円×3

まとめ

たまたま野毛をブラブラしながら日の出町方面に歩いていた時に見つけたお店でした。

やきとり屋さんとしては珍しく、タイ人のオーナーが営むお店なのも特徴のひとつ。

また、お会計した後、サービスで鶏スープを出してくれたり、お土産で鶏ダシの炊き込みご飯をくれたりと、盛りだくさんのサービスに大満足。

お通しが500円というのが、ちょっとお高めですが、〆の鶏スープやお土産代も含まれてると考えれば納得?できますかね。(笑)

希少部位の焼き鳥は160円ですが、定番の串は95円~というお手ごろ価格!

他ではなかなか食べられない希少部位がたくさんあり、話のネタに一度は訪れてみる価値はあると思いますよ。

あとは、人を連れて行っても面白いかもしれませんね。

お店を知っていると、ドヤ顔できる貴重なお店でした。

また来ます!

※価格、メニュー、営業時間など投稿した内容は、筆者が訪れた当時の情報をもとに執筆しています。公式情報はお店のHPやグルメサイトの情報を参照してください。

お店情報

関連ランキング:焼き鳥 | 日ノ出町駅桜木町駅伊勢佐木長者町駅

 - 野毛・日ノ出町