Koyama Log -コヤマログ-

ビジネスハックやマインドハックを学んでサラリーマン脳からビジネス脳へ変換する

やりたいことが見つからないのであれば、たくさんの人と知り合えばいい

      2014/10/06

スポンサーリンク

kids-390959_500

成功するための秘訣として、いろいろなことを経験するということがあります。よく言われるのが、「若いうちにいろいろ経験しておけ」ということ。

しかし、人生の中において時間には限りがあります。そんなに何でもかんでも経験することなんてできませんし、経験したとしても身になるとは限りません。

そこで、役に立つのが、たくさんの人と知り合うということだったりします。

 

スポンサーリンク

 

経験は自分で見つけたらものでないと経験値にならないと思っていた

be5ae0d013d0b13c207cd82ddc057b06_s

私は、自分で見つけたものでないと興味もわかないので、全然身にならないと思ってました。でも、自分スタートで興味を持つ必要はないんだなということがわかったんです。

確かに自分が必要だから得る知識と、人から一方的に与えられる知識では、のちのち身になるかどうかで差が出ます。だから、今までは自分でいろいろなことに興味をもって、知識や興味の幅を広げなくてはならないと信じていました。だけど、別に何にも興味がなかったとしても、人に対して興味があるだけで違ってくるのだということを知ったのです。

例えば、新しい何かを始めるとき、その新しいことは、どうやって出会いますか?ジョギングなどの運動だったり、楽器や絵を描くなどのスキルだったり、語学などの勉強だったり…。そのどれもが、急に思い立って始めたりするわけではないはずです。

誰かがやっていたり、しているのを見て自分も始めようと思うことのほうが多いのではないでしょうか。影響を与えているのは、別に身近な人である必要はありません。好きな芸能人であったり、いつも読んでいるブログの中の人であったり、どこかで出会った人であったりなど、キッカケはさまざまです。

 

経験した人から予備知識をもらうだけで、その人の経験値をお裾分けしてもらえる

a1130_000326

人と出会って、その人が得た経験を教えてもらうということは、それだけでも経験値が増えますよね。自分で発見し、経験して、そこから得たものを気づくということが、人の話を聞くだけで一気に短縮されるからです。

もちろん、話を聞いただけで、教えてくれた人の経験値に並ぶわけではありませんが、それでも、自分が何度も経験しなくては気づかないようなことを教えてもらえたりするのは、かなりのショートカットだと思うんです。

また、話を聞いて得られる経験値の量は、話をする人だけでなく、話を聞く人にもよります。話をするのがうまい人であれば、より多くのことを教えてもらえますし、話を聞くのがうまい人であれば、より多くのことを聞き出すことができますよね。

あとはその人が、どれだけ自分に影響を与える人かっていうのも大事。どうでもいい人の情報だと「ふぅーん」で終わっちゃうようなことも、大好きな人からの情報なら「そうなんだぁ!」になると思うんです。結局、受けとる経験値の量は、受け取る側の受け取りかたしだいだったりするんですよね。

 

やりたいことが見つからないのであればたくさんの人と出会ってみる

man-407084_500

さて、今日の話はここからが本題です。世の中には「やりたいことが見つからない」という人たちがいっぱいいますよね。大学生やフリーターをしている若い子たちに多いですが、これってきっと、大学生とかって自由が多くてやりたいことや将来のことを見つけたり考えなければいけない時期だと思っているから言うのだと思います。

実際、大人になれば仕事や家庭のことなど、やらなければならないことがたくさんありますからね。やりたいことなんて考えなくてもいいし、考えてもしょうがないと思っているのかもしれません。

じゃあ、そういった「やりたいことが見つからない」人はどうすればやりたいことが見つかるかというと、見つけようと思っても見つからないってことに気がつくしかないんですよね。今までやりたいことがないのであれば余計に、そんなに簡単にやりたいことなんて見つかるわけがないんです。

じゃあどうする?となったら、やりたいことを見つけるのではなく、たくさんの人と出会ってみればいいんです。前出のように、知り合いが多くなれば、それだけあなたの知らない経験や情報をお裾分けしてもらえる量が増えます。

その出会った人があなたに与える影響が大きければ大きいほど、やりたいことや興味を持つことに出会える可能性がたかまりますよね。人と知り合うって、それだけの可能性を秘めているってことだと思うんです。

 

知り合うことが苦手なら、出会わなくても見つけるだけでいい

blogging-336375_500

とはいっても、そんなに簡単に新しい人や影響を与えてくれる人と出会うなんてできないですよね。私もメチャクチャ人見知りするので、新しい人と知り合ったり仲良くなるのには時間がかかります。また、人に影響を与える人なんて一般人の中にそうそういるわけでもありません。

そういった場合、どうすればいいかというと、まずは一方的に好きな人をたくさん見つけてみればいいんです。知り合わなくても、好きな芸能人であったり、好きな本の著者だったり、新たに見つけたお気に入りのブログであったり。

世の中便利になったもので、知り合いでもなんでもなくても、ブログやSNSを使って、いろいろなことを教えてくれる人はたくさんいます。そういった人を見つけることから始めれば、そのうち興味があることや、やりたいことが見つかるようになったりするのだと思います。

 

まとめ

人と知り合うって、それだけでも素晴らしいことだと思います。人は誰しもが何らかの情報を持っているもので、平凡に生きてきた人にだって、平凡に生きるという経験をしてきています。

それらのことをインプットするためには感度のいいアンテナが必要ですが、結局そういったアンテナの感度の磨きかたって、どれだけ人から影響を受けてこれたかどうかだと思うんです。

一歩だけ勇気をふりしぼって、いろいろな人に出会って、影響を受けてみませんか?

 

 

 - ライフハック