自己管理ができない人間は独立や起業に向いていない

公開日: ビジネスハック

自己管理ができない人っていますよね。自分で目標を立てることができず、計画的に何かを進めることが苦手な人。

そういう人が独立したり起業しても、絶対にうまくいかないんです。

スポンサーリンク

 

自己管理ができないと困難なことがあると投げ出してしまう

自己管理ができないのに、人に使われるのが嫌で、独立したり起業したりする人がいます。しかし、そういう人は、計画的に何かを進めることが苦手です。

漠然とした目標を持ちますが、それを実行するための計画を立てることが苦手なので、たいてい思いつきで行動します。思いつきで行動するので、当然失敗してしまいます。

そこで、なぜ失敗したのかを振り返れば、失敗も無駄にはならないのですが、振り返って反省することが苦手なので、二度とやらないか、やっても同じ失敗を繰り返します。

どうすればうまくいくのか考えることもありますが、深く考えることが苦手なので、広い視野で戦略を立てることもできません。結果的に、何か困難があると投げ出してしまい、努力することを放棄してしまいます。

結局、自分のやるべきことを自分で管理が出来なければ、ちょっとした困難にぶつかると、全てうまくいかなくなってしまうのです。

 

自己管理ができない人は自己管理の重要性を理解していない

ものごとをうまく回すのに必要なのは、PDCAをキチンと回すことです。PDCAとは、Plan(P)、Do(D)、Check(C)、Act(A)のことです。

ものごとを回すときは、計画(P)して行動(D)して、その行動について確認(C)して改善(A)していきます。そうやって、まず考えて、やってみて、問題があるか確認して、その問題を解決しながら次のことを考えていくということです。

しかし、自己管理ができない人は、このPDCAを回すということの重要性を理解していません。そもそも、まず考えるということをしませんし、たまに考えることがあっても、それをやりません。気が向いて行動するときもありますが、考えずに行動したり、行動した後に何が問題だったのかを確認しません。

結果的にうまくいかなくなり、考えることも行動することもやめてしまうわけです。

 

自己管理ができない人は誰かに雇われた方がいい

 

自分で自己管理ができないのですから、誰かに管理してもらう方が楽です。何が足りないのか、どうすればいいのかを教えてもらうことができるのですから、誰かに雇われる方が向いているでしょう。

別に、独立したり起業することが全てではありません。サラリーマンとしては誰かに雇われている人の方が圧倒的に多いのですから、そこを割り切って安定した生活を手に入れた方が幸せなこともあります。

とはいえ、自己管理ができない人は、人に雇われたとしても、ちゃんと仕事ができるとは限りません。自分でやろうが、他人に雇われようが、結局は自己管理は必要なのです。

それならば、自分で管理ができなくても、怒られながら誰かに管理してもらえば、仕事をちゃんと回すことができるようになるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか。もしあなたが将来、独立や起業を考えているのであれば、自分で自分を管理することができるのか考えてみましょう。

今までの自分を振り返り、PDCAを回していたか?PDCAを回すことができるか?を考えてみることをおすすめします。

一人でやるということは、自由を手に入れる反面、責任も取らなければなりません。それをしっかりと認識して自己管理をしていきましょう。

それではまた、see you!

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

売れる営業マンの秘訣はモテる男の秘訣と同じだった!

営業が苦手な人って多いですよね。頑張って営業したってなかなか売れないというのがその理由だと思

記事を読む

部下から好かれる上司の特徴5つ

部下から好かれている上司と嫌われている上司っていますよね。でも、せっかく出世して部下を持つよ

記事を読む

従業員の多様性を活かす!大手企業が推進しているダイバーシティとは?

ダイバーシティという言葉をご存知でしょうか。昨今、大手企業において推進されているダイバーシテ

記事を読む

【スーパープレゼンテーション】聴衆を魅了するTED流プレゼンテーションテクニックを紹介!

世界的プレゼンテーションイベントのTEDをご存知でしょうか。YouTubeなどで探せば、たく

記事を読む

後悔しない転職活動をするために知っておくこと

転職活動をする際にポイントとなるのが転職の理由ではなく、どんな会社に働き、どんな業務をしたい

記事を読む

「考動」「口動」「行動」成功者を作り出す3つの「コウドウ」とは!?

なかなか行動にうつせないというのは、誰もが経験があるのではないでしょうか。 しかしなが

記事を読む

「無理」とか「出来ない」と言うのは一番楽な逃げ道である

私は、普段はサラリーマンとして企業で働いて、それとは別に副業として起業しているのですが、どち

記事を読む

褒めると調子に乗る部下への対処法とは

部下への指導の仕方で、褒めて伸ばすということを、なかなか実践できないという人も多いそうです。

記事を読む

上司も部下にするべき!?「報・連・相」が必要なのは部下や後輩だけじゃない

社会人なら誰もが知っていて当然の「報告」「連絡」「相談」の「報・連・相」。 これができ

記事を読む

仕事のやりがいを維持する5つのインセンティブとは

仕事をした対価として得られる報酬。報酬というと思いつくのがお金やモノです。しかし、そういった

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑