ニューバランス MRL996を買ったら毎日履かずにはいられなくなった

公開日: 買ったもの

Newbalance MRL996

2016年に買ったものでも紹介しましたが、昨年、ニューバランスのMRL996を購入しました。

これまで、大学生だった頃からかれこれ20年以上、革靴かブーツばかり履いてきたのですが、ニューバランスの履き心地の良さに衝撃を受け、購入後はほぼ毎日履いてしまっています。

スポンサーリンク

ニューバランスを買ったきっかけ

ニューバランス

うちの会社に、元アパレル関係の仕事をしていたオシャレな後輩がいるのですが、彼がニューバランスを履いているのを見て、「カッコいいな…」と思って気になりだしました。

また、昨年40歳になったことをきっかけに、服装に気をつけてオジさんくさくならないようにしなければ…と思い、着る服や履く靴など、身につけるものを気にするようになりました。

そんな中、うちの奥さんから、「クリスマスプレゼントに何か欲しいもの買ってあげる」というありがたいお言葉をいただき、迷わずニューバランスを買ってもらいました。

 

ニューバランスっていろいろあるけどどれがいいの?

ニューバランス

ニューバランスの靴って、そこらへんの靴屋さんにいくらでも売ってるじゃないですか。なので、ニューバランス初心者はどれを買ったらいいのかわからないですよね。

ということで、ニューバランスの型番について調べてみました。

  • 300番台…ランニングやウォーキング用のエントリーモデル
  • 500番台…トレイルラン系モデル。ボテっとした丸みのシルエット。
  • 900番台…ロードランニング系モデル。シルエットが細め。
  • 1000番台…フラグシップモデル。

300番台は、エントリーモデルということもあり、値段も安めなので、とりあえずニューバランス履いてみたいという人向き。

そして、500番台はニューバランス人気の火付け役となったシリーズで、M576系とその廉価版のML574系は多くの若者に支持されています。

900番台は、その履き心地と細身のシルエットによって、こだわりのある層に絶大な人気を誇るシリーズ。

1000番台は、ニューバランスの誇るフラグシップモデルで、特にM1300は「スニーカーのロールスロイス」と呼ばれる憧れのモデル。ラルフ・ローレンが「雲の上を歩いているようだ」と言ったとか言わなかったとかというエピソードまであるのだそうです。

型番の違いを調べて分かったのは、どれもそれなりにおすすめだということでした。

 

ニューバランスの履き心地

ニューバランス

結局、どの型番のニューバランスにしようかと考えた結果、いろいろと試着してみることにしました。

まずは300番台のM368。レザーの靴ですが、いつも履いているサイズでは少しきつめ。プラス0.5mmアップでも試着しましたが、あんまりしっくりきません。履き続ければ馴染んでくるのかもしれませんが、この時点では即買いとはなりませんでした。

続いて500番台のML574。丸みを帯びたシルエットなのでジャストサイズで履けるかと思いましたが、これも少しきつく感じました。プラス0.5mmアップでも試着しましたが、M368よりは履き心地は良いものの、やはりジャストサイズとはいかず。この時点までは、ニューバランスの履き心地にはあまり良い印象はありませんでした。

そして、次に試したのが900番台のMRL996です。細身のシルエットで、見た目的には完全に私好み。とりあえず、いつも履いているサイズで試着すると、まさにジャストサイズ!!そのまま店内を歩き回りましたが、明らかに履き心地が違います。

それもそのはず。このMRL996は、廉価版と言えどもソールは軽量でクッション性に優れたRIVLITE(レブライト)を採用しており、コスパ最高なニューバランスと評価が高いシリーズです。

ちなみに、ニューバランス好きな会社の後輩からも、初めてニューバランスを買うならまずはコレと勧められたモデルでした。

その後、あまりの履き心地に、ほぼ毎日履いてしまっている状況で、このままではすぐに履きつぶしてしまうと思い、すでに二足目の購入を検討しているところです。

次は、M996か、フラグシップと呼ばれる1000番台のM1400、M1500なども気になります。そのためにも、コツコツとお小遣いを貯めなくては…。

 

まとめ

普段は革靴かブーツを履き、たまに履くスニーカーといえばコンバースのオールスターということで、履き心地を比べるのは間違いなのかもしれませんが、その履き心地に完全に虜になってしまいました。

これからスニーカーを買おうと思っている方、履き心地の良い靴を探している方には全力でオススメしたい一足です。最高の履き心地を体験して、私と一緒にニューバランスの虜になってみませんか?

それではまた、see you!

 

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

ミラーレス嫌いなくせにOLYMPUS PEN LITE E-PL6を買ってしまった話

  カメラといえば一眼レフ。頑なにそう思い込んでいて、ミラーレスは軽い気持ち

記事を読む

2016年に買ったものと2017年に欲しいもの

去年の振り返りをしたついでに、去年買ったものも振り返ってみようと思います。 とは言って

記事を読む

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8が神レンズすぎた!

OLYMPUS PEN LITE E-PL6を買ってみたら意外と気に入ってしまい、使用頻度が

記事を読む

Androidoからiphoneに機種変更して困ったこと

iPhone6が発売され、早速ドコモのオンラインショップで予約し、発売日から遅れること2日、

記事を読む

Canon PowerShot S120

【高級コンパクトデジタルカメラ】ハイエンドコンデジ Canon PowerShot S120がセカンドカメラとしてかなりおススメ!

普段は一眼レフを使っているのですが、さすがに毎日持ち歩くには重い。そろそろセカンドカメラとし

記事を読む

トヨタ エスクァイア

トヨタ エスクァイア購入レポート!私はこうしてガッツリ値引き交渉をしました

2016年に買ったもので紹介しましたが、2人目の子供が生まれることがきっかけで、昨年の9月に

記事を読む

今更ながら Surface 2 を買ってみたけど、ビジネスマンにはかなり使えるのでおススメ!!

昼間サラリーマンをしながら、平日の夜と土日に起業した自分の会社の仕事をしているのですが、外出

記事を読む

ルンバ876

ルンバ876を買ったら今まで買うのを躊躇していたのを後悔するくらい最高だった

時短家電の三種の神器と呼ばれる家電の一つ、ロボット掃除機のルンバが我が家にやってきました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑