TVのB−CASカードが子供に抜かれる!!すぐにできそうな対策6つ

公開日: 子育て

0112346fe6f88a572d6a72539a7c5d85

子供が成長すると、家の中にあるものをいろいろと弄られて困ったりしますよね。うちの子も1歳になり、かなり行動範囲が広まってきて、家の中で暴れまくっています。

ある程度、壊されちゃ困るものなどは手の届かないところに片付けているので、好きなようにさせていたのですが、先日想定外のことをやられてしまいました。テレビのB−CASカードを抜かれてしまったんです。

参った、対策を考えねば…。

スポンサーリンク

 

何故メーカーは対応しようとしない!?

children-403582_500

困った時はGoogle先生に聞いてみよう!ということで、早速調べてみると、なるほど小さいお子さんをお持ちの家では、皆さん同じ悩みを抱えているようです。

何かいい方法はないか調べてみましたが、そういった対策できるアイテムは売られておらず、皆さん自作でなんとかしているようです。

そして、「あんなところに蓋も無くカードを差すような構造に欠陥があるんだ!」という声が多く、確かにもう少し上の方に差す位置があれば、子供の手が届かないのに!と思ったりもします。

オガワくん
確かに、どのTVも側面についてますね。挿しやすいようになんじゃないですか?
コヤマ
大人だけしかいない家ならそれでもいいけどさ、小さい子供なんてすぐいじるよ?それこそメーカーの設計者がそこまで想定してないんだろうね。
オガワくん
そもそも、あんなカードを挿さなきゃTVが見られないのがおかしいんですよ。
コヤマ
うん、それはいろいろな利権が絡むデリケートな問題だから、これ以上言うのはやめておこうね。笑

 

テレビ産業から撤退する国内メーカーも多いですが、小さいお子さんのいる家向けに考えられたテレビなんて売れるんじゃないですかね?

もしくは、3Dプリンターとかで、イタズラ防止カバーでも作ったら売れると思いますよ。(いかがですか?ベンチャー企業の社長さん!!)

 

今すぐできそうな対策案6つ

modelroom

今すぐできない話をしていてもしょうがないので、調べて出てきた対策案をいくつかご紹介します。

テープで固定

一番単純でコストがかからないのが、テープで固定することです。ガムテープだと目立つので、透明なテープや黒のテープであれば少しは目立ちにくくなります。欠点としては、テープの糊が残るということと、見た目がカッコ悪いということでしょう。

しかし、糊が残るのを嫌がって、痕が残らないテープにすると、あっさり剥がされてしまうので、どちらを取るかは考えたほうがいいですね。

 

人工芝ジョイントマットで近づけないようにする

小さいころにTVに近づかないようにするために人工芝のジョイントマットをTV周りに敷いていました。これが意外と効果があり、チクチクするのが嫌なのか近づかなくなりました。

まだ歩けず、ハイハイしてるぐらいであれば、短期的な対策にはなります。

ただ、すぐになれてしまうので、1か月もてばいいほうかもしれません。

柵を立てる

テレビ周りに近寄れないようにと、柵を立てるという方法もありますが、スペース的な問題や、テレビが見づらくなるといった問題もあるようです。また、スペース的な問題が解決したとしても、わざわざ柵を立てるとなると、コスト面での負担が、大きくなります。

こちらの例のように、使わなくなったベビーベッドをうまく活用されたり、ホームセンターで材料を買って自作されている方もいるので、手先が器用な方は参考にされるといいかもしれません。

テレビを囲うタイプの家具を設置する

IKEAなどで売っている収納タイプのテレビ台であれば、カードを守ることが出来るかもしれません。わざわざそのためだけに家具を設置するのはコストがかかり過ぎますが、テレビ台を購入する際、将来を見越して検討しておけば、大きな負担にもならずに済みそうです。

壁掛けにする

いっそのこと、子供の手が届かないように、壁掛けにするという方法もあります。賃貸などでは、なかなか難しいですが、コストもかからず、見た目もスッキリとします。

諦める

カードの更新代は、約2000円程度だそうです。いろいろな対策はありますが、無くされたら新しく再発行すると覚悟を決めて、自由にさせるのも、潔いかもしれません。

オガワくん
壁掛けにするのがスマートでいいかもしれませんが、賃貸だとできないですよね。
コヤマ
DIYが得意なら柵を自作するのもいいかもね。

 

我が家の対策

ということで、我が家の対策ですが、いろいろ考えている間もなく、奥さんがテープを貼っていました。

CATV

ケーブルテレビのカードは、蓋を開けて抜かれていましたが、蓋をセロテープで固定。

念のため被害にあっていないBlu-ray レコーダーにもセロテープを貼っておきました。

TV_TAPE

テレビ側面のカードは、マスキングテープでガード!やはり、奥さん的にも糊残りを気にしたようです。

まぁ、とりあえずなんとかこれで、我が家のカードは無事です。

 

まとめ

ネットで調べると、カードを抜かれただけでなく、折られたり、無くされたり、挙句カードが差さっていたところに異物を入れられたりと、メチャメチャやられているようです。そう考えると、うちはまだマシですね。

1歳になり、暴れまくる怪獣と化した息子とのバトルはまだまだ続きそうです。

 

【追記】

その後、ケーブルテレビのチューナーとBlu-ray レコーダーのカードは無事でしたが、テレビ側面のマスキングテープは、数日後にあっさりと剥がされました。

結局、「これは遊んじゃいけないものだからダメだよ!」としっかりと叱って聞かせました。

オガワくん
結局、普通にしつけるしかないんですね。
コヤマ
いろいろ対策を考えたんだけど、物理的に取れなくするしかないみたい。

 

叱られたことに対して、最初はワンワン大泣きしていましたが、抱きしめながら慰めていると、その日はもうやらなくなりました。

しかし、翌日にはまた忘れてカードを抜こうとしていたので、「叱る⇒泣く⇒抱いて慰める⇒その日はやらなくなる」を繰り返すうちに、2~3日後にはやらなくなりました。

たまたまウチの子は聞きわけが良かっただけかもしれませんが、根気よく親が向き合ってあげるしかないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

大人気の「Life Studio」で撮影してきました

息子の1歳の誕生日の記念に、今や大人気のLife Studioで写真を撮ってもらってきました。

記事を読む

出産祝いの絵本で他の人とかぶりたくない人におすすめなのが「どうよううたのえほん」

子供が大好きなものといえば、「うた」と「えほん」ですよね。うちの息子は、歌が特に好きなようで、音

記事を読む

2歳児でも幼児教育に役立つといわれるジグソーパズルを好きにさせる方法

幼児教育に役立つと言われているジグソーパズルです。知育グッズとして昔から人気ですが、子供によ

記事を読む

子供には無限の可能性があるけど、大人にだって可能性がないわけじゃない

最近、息子を寝かしつけるコツがわかってきたのか、嫁よりも上手く寝かしつけることができるように

記事を読む

魔の2歳児は第一次反抗期!でも親としては喜んだ方がいい!!

うちの子も2歳になり、世間でいうところの「魔の2歳児」となりました。そう、第一次反抗期です。

記事を読む

子供が生まれたら一眼レフカメラとレンズを買おう!おすすめレンズを紹介します

子供が生まれてから一眼レフカメラを購入するお父さん方も多いと思います。 私が一眼レフカ

記事を読む

自分の誕生日は親に感謝する日なんだってことに親になってから気づいた!

自分が親になると、両親の苦労が良く分かると言いますが、自分の子供が生まれてから、この言葉を身にし

記事を読む

主婦業が大変だというけれど、週末主夫を始めて思ったこと…

少し前の話ですが、どんなに主婦が大変かを訴えているブログが、Facebookなどでシェアされ

記事を読む

【子どもに伝えたい】お金を稼ぐということ

子どもが2歳になり、これからだんだんと、いろいろなことを教えていかなければならないのですが、

記事を読む

子供が生まれて気がついたこと

子供がハイハイをするようになり、掴まり立ちをしながら歩くようになって、子供と同じ目線で接すること

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑