【BABYMETAL】WORLD TOUR 2014 @幕張メッセ 二日目レポ

公開日: 音楽

BABYMETAL WORLD TOUR 2014

by BABYMETAL HP

昨日、BABYMETAL WORLD TOUR 2014 @幕張メッセの最終日公演に行ってきました。

ライブへの期待感から3日連続 BABYMETAL ネタとなってしまいましたが、ライブ当日のレポートです。

スポンサーリンク

 

前夜からテンションはMAX!!

babymetal-logo

by babymetal.net

9/14、ついにその日は訪れた。朝9時、前日の深酒がきいたか、まだ酒が残っているようだ。テンションの昂りを抑えきれず、酒を煽りながらアルバム「BABYMETAL」をエンドレスリピートしていたのがいけなかったようだ。

こんな気持ちになるのはいつ以来だろう。ももクロのライブでも、最近では記憶にない。まるで、翌日の遠足を待ちきれない子供のようだ。(子供は前日に深酒はしないが……)

目を覚ますために、熱めのシャワーを浴び、早々に支度をして会場へ向かう。幕張へ向かう京葉線の中は、某夢の国に向かう人たちで溢れている。

目的地は違えど、夢の世界へ向かう人を乗せて走る京葉線は、さしずめDREAM TRAINと言ったところだろうか。仕事のときに利用した時には、あれほど苛立ちを覚えた夢の国の客たちにも、今日は全く苛立ちを覚えないのは不思議な感じだ。

 

物販は売り切れ続出

パーカー&CAP

photo by @BABYMETAL_JAPAN

11時半、海浜幕張駅に到着。電車の中ではほとんど見かけなかったMosh’sh mateたちも、会場に近づくにつれて、ちらほらと姿を現した。

物販の開始は14時。2時間半前で約5~600人程度の並びか。二日連続参戦のメイトが多いからか、並びとしては少ない。列に並ぶにはスタッフによるチケットチェックを受ける必要がある。当日のチケットを持ってなければ並べないのも並びが少ない理由だろうか。

前日に参戦した友人の情報により、暑さ対策はしていたが、それでも暑い。ここ数日涼しかったので、余計に残暑を感じてしまう。まるでこれから始まるライブの熱さを予言しているかのようだ。

14時になり、物販開始。早々に骨パーカーがSOLDOUTに。その後もラバーバンドやキーホルダー、缶バッチなど小物を中心に品切が続出。やばい、もしかして何も買えないかもしれない。私の前にはまだ300人ほどの列が残っており、Tシャツも続々と売切れていく。

物販開始から1時間後、ようやく順番が回ってきたが、ギミチョコTシャツも、World Tour 仕様のBIG FOX Tシャツもサイズが売り切れ。しかたなく、METAL ALIEN Tシャツとフード付きタオルを購入。縁がなかったと思って諦めるしかない……

 

客入れではBIG4がお出迎え

BABYMETAL_Metallica

photo by @BABYMETAL_JAPAN

公演30分前の17時に会場の中へ。会場内では客入れでBIG4(METALLICA(メタリカ)、MEGADETH(メガデス)、SLAYER(スレイヤー)、ANTHRAX(アンスラックス))の曲が流れている。ただでさえ昂っている気持ちを、さらに煽られているようだ。

場内では、曲に合わせて合唱したり、2階席の客は持っていたサイリウムをスティック代わりにエアドラムを披露して歓声を浴びている。アリーナでは、すでに一部の場所でモッシュも起こっている。

まだ始まってもないのに、会場内ではすでに熱気に包まれていた。

ステージのセットはいたってシンプルだった。特に大掛かりなセットもなく、ステージの後ろに巨大なスクリーンがあるだけ。ドラムの場所も、スクリーンの邪魔にならないようになのか、右後方にセットされている。

 

そして公演が始まった

BABYMETAL_04

photo by @BABYMETAL_JAPAN

公演開始時間を少し過ぎた時、場内の明かりが消える。ステージ後ろのスクリーンにいつものように映像が流れだす。これは、映画「STAR WARS」のオマージュか。場内から大歓声が起こる。BABYMETAL WORLD TOUR 2014 LAST LIVE の幕開けだ。

最初の曲は、当然のように「BABYMETAL DEATH」。激しいサウンドとともに、スクリーンには巨大なBABYMETALのロゴが映し出される。ステージ中央の下からSU-METAL、YUIMETAL、MOAMETAL の三人が登場する。やっと会えた!!

登場した3人の表情は、海外での武者修行で成長した証からか、自信に満ち溢れた顔をしている。その表情を見た瞬間に全身に鳥肌が立った。すごい!本物のオーラを身につけて帰ってきた。

続く2曲目の「君とアニメが見たい」で場内がざわめく。前日にやっていたと聞いていたので、まさか今日もやるとは想像していなかった。予想外の曲に気分はさらに高まる。こういう裏切りは大歓迎だ。

3曲目は「メギツネ」。イントロがかかった瞬間に会場も盛り上がる。「ソレ、ソレ、ソレ、ソレ!!」と大合唱。サビでは伸びのある SU-METAL の歌声が響く。おいおい、さらに歌が上手くなっているぞ。なめたらいかんぜよ。

「メギツネ」が終わると、3人がステージからはけ、神バンドのソロが始まる。本日の神は、Leda神、大村神、BOH神、青山神。相変わらず BOH神 のベースソロはカッコよかったのだが、この日は青山神のドラムソロにもしびれまくる。BABYMETAL は、3人の可愛さとダンスだけでなく、この神バンドの超絶プレイも魅力のひとつなのだ。

 

3人のそれぞれの成長を実感

BABYMETAL_02

photo by @BABYMETAL_JAPAN

神バンドのソロが終了すると、ステージ中央から SU-METAL が登場する。4曲目は「悪夢の輪舞曲」だ。先ほどの「メギツネ」でも歌唱力がアップしていたのがわかったのだが、メロウなソロ曲になると、それがはっきりとわかる。これが海外で数々の大舞台を経験してきた成長の証か。

ステージ後ろのスクリーンでは凛々しく歌う SU-METAL の顔がアップで映し出されている。その姿は、「メタル界に誕生した歌姫」と呼ばれる日も近いことを確信させるものであった。

SU-METAL の神々しい歌が終わると、いつもの紙芝居調の映像が流れる。レディー・ガガ風のカリスマ店員の登場に、場内からは笑いが起きる。この流れは、BLACK BABYMETAL の登場だ。

「おねだり大作戦」のイントロが流れ、骨パーカーを身にまとい、タオルを振り回した YUIMETAL と MOAMETAL が登場する。会場を煽りながら踊る二人のダンスは、キレを増していて、ここでも2人の成長がうかがえる。

もちろん可愛さもさらに増している。この二人におねだりされてしまったら、何でも買ってあげたくなるのは、しょうがないことだろう。あー、こんな娘が欲しい……

「おねだり大作戦」が終わると、再び神バンドのソロが始まる。ステージ後ろのスクリーンには、神々の演奏している手元が映し出され、超絶プレイをアップで見ることができた。素晴らしい演出だ。アリーナではサークルモッシュが発生している。

ステージでは、ギター神の二人、Leda神と大村神が背中合わせで演奏している。大村神は前日は別バンドのライブのため参戦せず、2日目のみの参加。やはり、ギター神は大村神が好きだ。

 

後半戦は最高のセトリ

BABYMETAL_03

photo by @BABYMETAL_JAPAN

神バンドのソロが終了すると3人が登場する。曲は「Catch me if you can」だ。「ワン、ツー、スリー、フォー!!」の掛け声とともに、会場がヒートアップする。大声で「まぁだだよ!」と叫ぶ。

スタンド席の私の周りの客は、あまりコールを入れていない。BABYMETALの人気が急激に高まり、ファンが急増したのを象徴しているかのようだった。しかし、そんなのにはかまっていられない。声がつぶれるほど合いの手を入れまくる。ライブで、これがやりたかったのだ。

曲が終わると、照明が暗くなる。また紙芝居か?と一息入れようとすると、ピアノの音色が響き渡る。この始まりは「紅月-アカツキー」だ。アカペラのようにゆっくりと歌たいだす姿に、この曲にやられてハマってしまったことを思い出す。

続けてBLACK BABYMETAL の再登場。そう、海外でも評判の高かった「4の歌」。最高だ!!会場中が「ヨ、ヨン!」の大合唱で包まれる。さあ、クライマックスへの準備はできた。

続く曲は「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」。デスボイスをコールする。「キンキラリーン!」まさに今宵はウキウキミッドナイトだ。そして曲は「いいね!」「ド・キ・ド・キ☆モーニング」と続く。素晴らしいセトリだ。ファンの興奮を加速させる曲順に、時間も忘れる。今何時だ?

ラストの曲は「イジメ、ダメ、ゼッタイ」。最近では、アンコールのラストが定番となっていたので、スクリーンに IDZ の映像が流れだすと、会場からはどよめきが起こる。しかしもう止まらない。

SU-METAL の絶叫を合図に YUIMETAL と MOAMETAL がステージを横断するように走り出すと、モッシュピットではこの日一番大きなサークルモッシュやWODが起こる。前方ではダイブする人も。これがメタルライブの真骨頂か。会場中が一体となったダメジャンプとともに、ライブは終わりを迎える。

曲の最後にはいつものように「We Are BABYMETAL!!」の連呼。ライブの終焉を惜しむかのように、何度も何度も叫んだ。

 

結局アンコールでもサプライズは無し

新春キツネ祭り

by BABYMETAL HP

本編が終了した。興奮が冷めない会場では、終了直後から「We Want More!!」の大合唱。以前までのライブでは他のアーティストのような「アンコール」という掛け声だったが、どうやら海外ツアーを機に、「We Want More!!」という掛け声に変わったらしい。そして「ヘドバンギャー」のイントロが流れ出した。

本編でまだやっていない曲は、「ヘドバンギャー!!」と「ギミチョコ!!」アンコールが3曲だとすると、もう一度ラストに IDZ か、もしかしたら間に新曲でも挟むのか?と期待する。

「ヘドバンギャー!!」の次は、「ギミチョコ!!」。新曲でラストはあり得ないだろうから、サプライズは無しか。そのまま「ギミチョコ!!」でアンコールもラストを迎える。曲中では、観客に歌わしたり、何度も何度もコール & レスポンスを入れたりして、観客と同じく3人もライブの終わりを惜しむようであった。

最後は本編と同じく「We Are BABYMETAL!!」の連呼。今度はステージのセンターだけでなく、左右の観客席のところまで行き、コールを繰り返す。レディー・ガガのサポートアクトで、客の掴み方を学んできたようだ。そして、大きな火花とともに、ライブは終わりを告げた。

会場の明かりが消え、巨大スクリーンには メタルレジスタンス第三章の幕開けが伝えられる。前日発表になった1月のSSA「新春キツネ祭り」の告知だ。ここでも結局サプライズは無し。セトリの曲順は違えど、内容としては2日間ともほとんど変わらなかったようだ。

 

そして現実世界へ…

最高のステージを満喫し、心地よい疲れとともに、帰りの途に就く。混雑した帰りの電車の中、耳にそっとイヤフォンをつけ、今日のセトリに並べ替えたBABYMETAL の曲を聞く。目を閉じると、先ほどまでのライブの映像が脳内再生されるのだ。

BABYMETALは期間限定のユニットなので、いつ終わるのかわからない。しかし、そんなことは今はいい。来年の SSA での再開を誓い、夢の世界から現実の世界へと帰っていく。ネズミの国から帰る人とともに……。

【セットリスト】
BABYMETAL DEATH
君とアニメが見たい~Answer for Animation With You
メギツネ
神バンドソロ
悪夢の輪舞曲
おねだり大作戦
神バンドソロ
Catch me if you can
紅月-アカツキ-
4の歌
ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
いいね!
ド・キ・ド・キ☆モーニング
イジメ、ダメ、ゼッタイ

★アンコール
ヘドバンギャー!!
ギミチョコ!!

 

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

今ならまだ間に合う!乗り遅れたくない人のためのBABYMETAL基礎知識

photo by BABYMETAL ヨーロッパツアーから帰ってきて、すぐにまた渡米し

記事を読む

【BABYMETAL】ついに世界へ!!武道館公演後の活躍がさらにスゴイ

photo by babymetal.net 史上最年少で武道館ライブを開催し、2日目

記事を読む

そんなにミスチルファンでもないけれどミスチルのライブに行ってみた

ミスチルファンの友人から、「ミスチルのライブのチケット取れたんだけど行く?」と誘われたので、

記事を読む

【BABYMETAL】ついにWORLD TOUR 日本公演が開演!!最新のグッズ情報などを紹介DEATH!!

https://www.youtube.com/watch?v=j6cC01au1RY 本日、

記事を読む

30代が懐かしむ90年代のJ-POP名曲30選

Twitter でよくからんでいただいているTKaliceさん(@hiroumi3799)が

記事を読む

アイドルとメタルの融合!!「BABYMETAL」の虜になってしまった3つの理由

photo by http://babymetal.net/?attachment_id=8

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑