未経験でマスコミ・出版業界に転職する方法

公開日: ライフハック

children-403582_500

いつの時代も、就職で人気の業界といったらマスコミ業界ではないでしょうか。華やかな業界で、やりがいのある仕事をしたいと思っている人は多いはずです。

そんなマスコミ業界ですが、新卒で入社するのは、かなりの倍率を突破しなければならないほど超難関。それこそコネでもなければ入れません。興味はあるけどどうせ難しいだろうなぁと諦めている人も多いと思います。

しかし、超難関なマスコミ業界にも働いている人は山ほどいます。ということは、就職する可能性はゼロではないということです…。

 

スポンサーリンク

 

新卒でダメなら中途採用、制作がダメなら別業種がある

 

就職活動

マスコミ関係の新卒入社が高倍率で超難関なのは、応募する人数に対して募集枠が少ないことが理由です。他業種の大手企業が新入社員を100人単位で募集しているのに対して、マスコミ業界では大手と呼ばれる会社でも、十数人から少ないと数人という求人しかありません。

しかし、それは新卒の話。インターネットでマスコミの求人を検索するとかなりの数の求人がヒットします。そして驚くのが、業界未経験可というのが意外と多いということです。

例えば、マスコミも企業ですから、営業・営業事務、広報・宣伝など様々な部署があります。営業や営業事務などは業界未経験でも採用される可能性はあります。ただマスコミ業界に入りたいのであれば、そういった部署の仕事も狙い目なのかもしれません。

とはいっても、マスコミへの就職を希望する方のほとんどが制作や出版社の編集などをしたいという人が多いと思います。それならば、いっそのこと名前を知っている会社だけでなく、いろいろな会社に視野を広くしてみてはいかがでしょうか。

 

大手マスコミ各社が無理でも、下請け会社はたくさんある

digital-cinema-237409_500

マスコミ関係の会社に就職しようと考えた場合、多くの人は誰もが名前を知っている、あの会社やこの会社を思い描いているかもしれません。

ところが、世の中の多くのコンテンツは誰もが名前を知っている会社が作っているわけではありません。広告代理店も、博○堂や電○は仕事を請負いますが、そのほとんどの仕事を下請け会社に投げています。

とりあえずマスコミ関係の会社に入りたいのであれば、その下請けの会社を狙ってみればいいというわけです。例えば、テレビ局が無理なら制作会社。出版社が無理なら編集プロダクション。広告代理店もピンキリであります。それらの会社では、慢性的に人手不足らしく、未経験者での転職もあながち無理ではありません。

 

マスコミ専門の転職支援会社もある

営業

一般的な転職サイトであるリクナビNEXTやDODA、マイナビ転職。あとはエンジャパンあたりでしょうか。こういったサイトは確かに求人も多く魅力的な求人もあります。

しかしながら、より多くの転職希望者を囲い込むために、いろいろなジャンルの求人を取り扱っているため、ニッチな求人が少なかったりします。また、転職支援もしてくれますが、未経験ではあまり積極的な支援は望めないでしょう。

そこで、マスコミ専門の求人サイトを利用してみるのはいかがでしょうか。

マスコミ専用求人サイト-キャリアトレイン-

キャリアトレイン

例えば、上記のキャリアトレインはマスコミ専用求人サイトというだけあって、マスコミ業界(映像・エンターテインメント等)に特化した総合人材サービス会社です。

オープン求人では、サイト上から気になる求人をチェックし、企業へ直接応募ができます。また、就職・転職・無料サポートに登録すれば、コンサルタントがマンツーで行い、スキルや経験、希望にマッチする求人を案内してくれます。

 

宣伝会議グループ-MASSMEDIAN(マスメディアン)-

masumedian

宣伝・広告に関する雑誌、新聞、書籍を出版する総合出版社である宣伝会議グループが運営する広告・Web・マスコミ専門の転職支援会社です。

マーケティング関連の専門誌を発行している宣伝会議のグループだけあって、人脈やネットワークを最大限に活用した転職支援が期待できます。

 

博報堂DYキャプコ

博報堂DYキャプコ

転職支援会社ではありませんが、超大手広告代理店である博報堂DYグループの人材派遣会社です。

博報堂DYグループだけでなく、取引先各社への派遣もあります。正社員にこだわらなければ、夢の博報堂DYグループの一員も夢ではありません。

 

まずは業界に飛び込み経験を積んでステップアップする

skydive-101771_500

未経験者の場合、いきなり正社員とはいかないかもしれませんが、契約社員や派遣社員、アルバイトという形でなら入ることができるかもしれません。

確かに、正社員として大手マスコミに転職し、仕事内容も待遇も満足することが理想かもしれません。しかし、それが叶わないならば、給与や勤務時間、休日といった待遇に目をつむれば転職できないこともないのです。

下請け会社も悪い面だけではありません。TV局や大手出版社などに就職したとして、自分のやりたい番組や本・雑誌を担当できるとは限らないからです。

バラエティ番組がやりたくてもニュースや情報番組に回されたり、ファッションの雑誌の編集を担当したくても、マンガや週刊誌、実用書や新書の編集を担当しなければならないかもしれません。

しかし、制作会社ならバラエティに特化していたり、編集プロダクションならファッション雑誌に特化していたりと、会社によって得意なジャンルがありますので、狙った仕事につけるチャンスがあります。

また、会社によっては、アルバイトも経験年数にカウントしてくれるところもあります。転職の目的が、やりたいことであるなら、待遇よりもまずは業界に飛び込み、未経験というレッテルを剥がしてしまえば、あとはステップアップしていけばいいだけになります。

 

まとめ

同期ブログということで勝手に親近感がわいている@kakujinblogさんが転職活動をすると宣言していました。

一昨日のことなんだけど、嫁に「いまの会社を辞めて別の仕事で食べていく」と告げました ~kakujin~

私も転職経験者なので、転職支援会社を紹介するなど少し反応させていただきました。しかしながら、文章を書く仕事がしたいけど未経験だし…と悩んでいたようなので少し調べてみました。一度きりの人生ですので、後悔のない選択をしていただきたいですね。

また、マスコミ業界への転職活動時の参考になりそうなサイトを見つけましたので、リンクしておきます。kakujinさんだけでなく、すべてのマスコミ転職希望者の方々の参考になれば幸いです。

出版社勤務の現役社員が語る!新卒・未経験からの採用を狙った、就職を成功に導く方法を公開!業界の現状はマスコミ志望者必見!

就活相談・マスコミ業界への就職は難しい?

 

関連記事:新卒・転職問わず、就職先の会社規模は意外と重要 

関連記事:後悔しない転職活動をするために知っておくこと 

 

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

「知っている」「わかっている」という人ほど本当は何もわかっていない

料理が下手な人っていますよね。レシピを見ないで勘で作って下手ならまだいいんですよ。でもレシピ

記事を読む

がむしゃらに働く前に知っておきたい年収を増やす方法

世の中の人で、収入を増やしたいと思っている人はどのくらいいるでしょうか。おそらく、大半の人が

記事を読む

電車やバスで席を譲ったら断らずに譲られて欲しい

電車やバスなどでお年寄りや、小さな赤ちゃんをダッコしている若いお母さんなどに席を譲ろうとする

記事を読む

父親が心筋梗塞で倒れた!原因は朝のウォーキング!?いざという時の準備はしておいた方がいい

先日の朝、私の父親が心筋梗塞で倒れました。 2年ほど前に検査入院をしたときに、父親の死

記事を読む

奥さんをお客様だと思えば家庭の9割はうまくいく

結婚してからしばらく経つと、会話がなくなり、たまに話せば喧嘩になったりしだすことがあります。

記事を読む

あなたは大丈夫!?自己満足の残念な夫の話

結婚してから痛感したことは、価値観や大事にしていることが違うと本当にうまくいかないということ

記事を読む

20代のうちに失敗したほうがいいと言うけれど、わざわざ失敗する必要はあるのか!?

20代にやったほうがいいことを本やネットで探すと、たいてい出てくるのが、「20代のうちにたく

記事を読む

世の中に出回る情報のほとんどが正しい情報とは限らない

Yahoo!知恵袋や、教えてgoo!などを見ると、しばし間違った情報を与えている人を見かけま

記事を読む

家族に気兼ねなく趣味に没頭できるようにする方法。

好きなことをしたい。休みの日には思う存分趣味に没頭したいという気持ちがあるけれど、家族の手前

記事を読む

これからの時代は自分の気持ちよりも相手の気持ちをくみ取る人が得をする

  先日ご紹介した「伝わっているか?」を読んでわかったことは、受け取り側の気

記事を読む

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑