世の中ムダなことなどない、むしろムダなことから新しいものが生まれる

公開日: マインドハック

grimace-388987_500

無駄なことをしないというのは確かに論理的であり、目的へ向かう最短距離だったりします。有名なトヨタ生産方式では、製造現場の無駄をなくす「改善」を常に求められており、「無駄」=「悪」という考えが定着しています。

しかし、世の中では何が誰の役に立つかわかりません。なぜなら、人生はマニュアル化された製造現場ではないからです。

 

スポンサーリンク

 

世の中に無駄なことなんてない

human-329851_500

世の中に無駄なことなんてありません。他人が無駄だと思うことでも、当人にとっては趣味だったりストレス解消だったりします。

それなのに、世間一般的な価値観だけで意味があるものとか、無駄なものと判断するのは間違っていることだと思いませんか?

何が役に立つかなんてことは本人にしかわからないことがたくさんあるのです。

 

結果が決まっていることでは新しいことは生まれない

flower-59759_500

一般的に無駄ではないこととはなんでしょう。目的に向かって最短距離に進むために、回り道などせず論理的に行動することが、無駄なことをしないということなのかもしれません。

しかし、それでは新しいことなど何も生み出せないのではないでしょうか。

ゴールが決まっていて効率的に行うことに、新しい気づきはありません。結果が決まっているのですから、何も考えなくなってしまうからです。

そして、結果が決まっているのであれば、新しいことが生まれる余地はありません。一見、無駄と思えることが新しい気づきになったり、新しい発見のきっかけとなるのです。

 

人生において過去の行動を無駄なことにするのもしないのも自分しだい

woman-341218_500

私もこれまでの人生の中で、無駄だと思えることをたくさんしてきました。ギャンブルにはまり、多くの借金を抱えた時期もありましたし、稼いだお金を全てキャバクラに費やしていた時期もあります。

それらの時間やお金があれば、得られたことは他にたくさんあったかもしれません。しかし、そういった時間を経験したことによって、今の自分があると思っています。

そして、今ではそれらの経験を話のネタにしたり、時間の使い方を改めて考えるようになりましたし、当然お金についても深く考えるようになりました。これらのことに気づき、教訓にできたことによって、私は一般的には無駄だと思うことを、無駄ではない貴重な経験へと変えられたのだと思います。

 

まとめ

論理的に考えられる人にとってはこれらのことをナンセンスだと考える人もいるかもしれません。わざわざ回り道をしなくては気づかないなんて、愚かな人間だと思われてしまっているのかもしれません。

しかし、そういう人に人を驚かせるような新たな発想は出てこないでしょう。人を驚かせるような発想にはいつも無駄と思えるようなプロセスがつきものだからです。無駄なことにするのもしないのも、結局はその後の行動しだいなのです。

人生の中で無駄なことをせず、ありきたりな人生を送ることは、無数にある自分の可能性を否定して生きているのかもしれません。そういう人の方が、ある意味人生を無駄にしてしまっているのかもしれませんよ。

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

『仕事』を『志事』と簡単に呼ぶ人たちに問いたい!本当の『志事』とは…

シゴトには4つの言葉があると言われています。 『仕事』 『私事』 『死事』 『志事』。

記事を読む

人の愚痴や悪口は何が本当かわからない

誰もが一度は、友人や職場の同僚などの愚痴を聞いてあげたことがあると思います。 愚痴を言

記事を読む

愚痴を吐き続ける人はマイナスの運気から逃げられない人である

いつも愚痴っている人っていますよね。仕事の愚痴、人間関係の愚痴、家族に対する愚痴などなど。

記事を読む

これからの時代は自分の気持ちよりも相手の気持ちをくみ取る人が得をする

  先日ご紹介した「伝わっているか?」を読んでわかったことは、受け取り側の気

記事を読む

誰のせいでもない今の自分は過去の自分が作り出したもの。

現在の状況を愚痴る人がたくさんいます。職場での待遇や自身の評価の低さなど。愚痴る内容は誰もが

記事を読む

運がいい人と運が悪い人にはそれぞれ理由があった

運がいい人と悪い人っていますよね。目に見えないものに左右されていると考えるのは、少し腑に落ち

記事を読む

変化することを望まないのは堅実という名の怠慢である

変化を望まない人がいます。「現状が一番いい、これ以上望んではいけない。」昔の人はそういいまし

記事を読む

頑張らなければ続かない人は頑張らない方法を探した方がいい

#100日チャレンジをきっかけに、腹筋を始めたのですが、三日坊主で終わるどころか結構続いちゃ

記事を読む

信用には銀行の金利のようなものがついている

今さらながら7つの習慣を読んでいるので、最近はそこで学んだ事に関するエントリーが多いのですが

記事を読む

自分へ投資するというけれど、それって本当に投資になっていますか?

ビジネス書などを読むと、「お金持ちになりたければ自分に投資しろ!」というフレーズをよく目にし

記事を読む

Comment

  1. […] 「週末社長始めました。」 世の中ムダなことなどない、むしろムダなことから新しいものが生まれる […]

ブログ開始4ヶ月と26日で一日600人が訪れるサイトに成長しました。2014年7月のブログアクセス状況とアフィリエイト収益まとめ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑