小さなことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道

公開日: マインドハック, 名言 ,

pho118

小さいことを積み重ねる事が大きなことを作り出します。メジャーリーガーのイチローも、1本1本のヒットの積み重ねで大記録を達成し、小さなことの積み重ねが重要だと言っています。

『小さいことを重ねることが、とんでもないところに行くただひとつの道』
~ニューヨーク ヤンキース イチロー~

どんな小さなことでも、行動にうつして継続することが目的を達成させるための道なのです。

 

スポンサーリンク

 

意味のない行動はない

PAK59_densennitomarukyuukeihato500

何かを始めたとき、「それは意味がない」と言う人もいます。しかし、意味がない行動などありません。

例えば、腹が出てきたので腹筋でも始めようかと思うとしましょう。とりあえず毎日10回続けることから始めます。

たった10回なんて意味がないと思うかもしれません。しかし、重要なのは回数よりも毎日続けるということです。

 

大切なのは習慣にすること

37afd761bc2acc7f9f8756b1ef7b6592_s

まだ何も始めていないときには習慣になっていないので、やる気があるときはできるのですが、いつの間にかやらない日ができてきて、いつのまにか続かなくなります。

習慣ができていない人がいきなり腹筋を毎日100回も続けられると思いますか?

習慣になるまでは無理をせず、やる気にならなくてもできることから始めることが大切なのです。

 

意味がないのは続けないこと

sit-364978_500

意味がないのは続けないことです。 せっかく行動したのに結果がでないと、やる気がなくなり続けられなくなってしまうことがあります。

しかし、 結果がすぐ出ることはなかなかありません。結果がでないのは、結果が出る前にやめてしまうからです。

新しいことを行動にうつすときには、やる気があってテンションが上がっているので、つい無理なノルマを設定してしまう傾向にあります。

ノルマを設定する場合は、冷静になって少しハードルの低いところから始めるようにするのが、習慣化させるためのコツです。

 

それでも結果がでないのは続けるだけで満足しているから

portrait-317041_640

長い間続けても結果がでないこともあります。先程の腹筋の話を例に挙げると、いつまでたっても1日10回しか腹筋をしなければ、結果が出るのにどれだけの日数かかるのかわかりません。3年~5年、生活習慣によっては10年かかっても結果がでない可能性もあります。

続けることだけで満足しているから目的のゴールがいつまでたっても近づかないのです。

毎日10回の腹筋が習慣になったのであれば、どこかで、20回、30回、と回数を増やしていく必要があります。スタートの一歩を踏み出さなければ始まりませんが、スタートしたのならどこかのタイミングで次のステップに進まなければ結果は出ないのです。

 

まとめ

行動を起こすことに意味がないことなどありません。世の中には行動を起こせない人がたくさんいるのですから、行動を起こしたことは自身をもって続ければいいのです。

意味がないのは、行動を続けないことと、続けるだけで満足をしてしまうことです。

まずは行動を起こし、習慣になったら行動の質や量を見直します。そうすれば、結果は必ず出ることでしょう。

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

謝れない人は成功しない!?謝れない人の特徴5つ

自分のミスや間違いを認めることができない人って結構いますよね。 いろいろな要因がありま

記事を読む

新しい自分を見つける20の方法

現状に満足していなかったり、変化を求めようとしても、どうしたら新しい自分を見つけることができ

記事を読む

世の中ムダなことなどない、むしろムダなことから新しいものが生まれる

無駄なことをしないというのは確かに論理的であり、目的へ向かう最短距離だったりします。有名なト

記事を読む

死ぬ前に後悔したくない20のことに学ぶ、悔いのない人生を送るための5つの教訓

人生は短い。死ぬことなんて先のことだと思っていた人も気が付いたら年をとります。 海外の

記事を読む

「ゆとり世代」はなぜ叩かれるのか!?

先日の某TV番組で、「ゆとり世代は日本を救うのか!?」というテーマを取り上げていました。

記事を読む

世の中は、おかしくて矛盾だらけで理不尽だらけ!

先日、カフェでお茶をしていたら、隣の席に座っていた大学生くらいの若い子が「本当におかしい!マ

記事を読む

ライスワーク・ライクワーク・ライスワーク、あなたの仕事はどの「ワーク」!?「たぬきと男の物語」から学ぶ3つの「ワーク」

仕事、私事、死事、志事という言葉があるという事を以前お話ししました。 『仕事』を『志事

記事を読む

変化することを望まないのは堅実という名の怠慢である

変化を望まない人がいます。「現状が一番いい、これ以上望んではいけない。」昔の人はそういいまし

記事を読む

ゴルゴ松本の少年院で漢字を使った魂の授業がアツい!

先日放送された「ジャネーノ!?」という番組で、ゴルゴ松本氏がボランティアで行っている少年院で

記事を読む

運がいい人と運が悪い人にはそれぞれ理由があった

運がいい人と悪い人っていますよね。目に見えないものに左右されていると考えるのは、少し腑に落ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑