サラリーマン必見!!上手くやれない上司と上手に付き合う方法

公開日: ビジネスハック , ,

286b639e326d6fdfbd9199fa3ce7f3c6_s

世の中には理不尽なことを言う上司はいくらでもいます。私もかつてそういった上司と幾度となくぶつかってしまっていました。

しかしながら、上司とぶつかっても良いことはありません。仕事を割り振るのも上司ですし、評価をするのも上司です。上司とうまくやるというのは、企業で勤めている以上、必要不可欠なことです。

そうはいっても、なかなかうまくいかないのが現実だと思います。そこで、どんな上司ともうまくやっている私の先輩が行っていた事をご紹介します。

スポンサーリンク

 

上司の話をまず聞く

027ef62d9b9aa876cec6a9c3c2e6502b_s

世の中にはおかしな事を言う上司もいます。明らかにおかしいことを言っているのに、それが正しいと信じて疑わないため、こちらの言い分なんて聞く耳持ちません。

それなのに、それは違う、それは間違っていると反発してしまうと、あっという間に上司との関係は悪化します。余計にこちらの言い分なんて聞いてくれない事でしょう。自分の意見をぶつけ合う同士は、どちらかが引かない限り、どうしても話が平行線をたどってしまいます。

そういった上司には、まず上司の言っていることを聞いてみましょう。相手は上司です。正論だけをぶつけても通じません。 そういう場合はまずはあなたが引き、どんなに間違っていてもそれが正しいという態度で接してみるのです。

上司は、自分の言うことをキチンと聞くあなたの事を、自分のよき理解者だと思い、徐々にあなたの話を聞いてくれるようになります。 相手の態度を変えるには、まずはあなたが変わらなければなりません。

 

ゴールは一緒だということを伝える

pho118

自分の意見を聞いてくれるようになれば、次はあなたのやりたいことを伝えましょう。「こうしたほうがいい!」と思っていることがあれば、「こういう風にしてみたい」とあくまでもチャレンジするというスタンスで相談します。

その際にも、上司が見ているゴールと一緒だということを全面的にアピールすることが大事です。 「○○さんが描いている目的はこうですよね。確かに○○さんが言う方法でもできると思いますが、私はこっちの方法でやってみたいんです。やらせてみてください。」 というような感じです。

上司との関係が良好であれば、やらせてもらえるはずです。そして、上司が思い描いている目的を達成しましょう。

 

気がつけば、細かいことを言わなくなる

a86e5961b4624123a8df1847fd7e1239_s

ここまでくると、それまで毎回ぶつかっていた上司とぶつかることはなくなります。むしろ、細かいことを言わなくても目的を達成してくれるので、いちいち何も言わなくなっていることでしょう。

あなたを信頼し、全面的に仕事を任せているので余計なことを言わなくなっているのです。

しかしながら、ここで注意したいのは、適度に報・連・相を行うことです。あまり報・連・相をしすぎると、また余計な口を挟みたがります。逆に報・連・相がないと、信頼関係が薄れてきます。

適度がどの程度必要かは相手との関係性にもよりますので、様子を見ながら把握する必要があります。

 

まとめ

いかがだったでしょうか、この方法は上司だけでなく、意見が対立しやすい人と仕事をする際にも応用できます。

人と仕事をする上で大事なのはコミュニケーションです。相手によって、時には負けることも必要となります。いい意味で、自分が主導権を握るためにも、相手に合わせた対応を取るようにしましょう。

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

【スーパープレゼンテーション】聴衆を魅了するTED流プレゼンテーションテクニックを紹介!

世界的プレゼンテーションイベントのTEDをご存知でしょうか。YouTubeなどで探せば、たく

記事を読む

仕事をするのにいちいち上司の許可をとるよりも、失敗して謝罪した方がマシだ!

ネットを見ていたらnanapiの社長のブログにこんなことが書いてありました。 よく社内でい

記事を読む

スティーブ・ジョブスの感動スピーチに学ぶ、未来の自分を助けるのは過去にどれだけ点を増やしたか

自分に迷ったり、行き詰ったとき、Apple 創業者のスティーブ・ジョブスがスタンフォード大学

記事を読む

仕事のやりがいを維持する5つのインセンティブとは

仕事をした対価として得られる報酬。報酬というと思いつくのがお金やモノです。しかし、そういった

記事を読む

「忙しい」はただの言い訳、仕事ができる人は「忙しい」とは言わない

自分で仕事ができると勘違いしている人は、「忙しい」という言葉を頻繁に使います。さも、自分は仕

記事を読む

承認欲求、若い世代が求めることは認められたいということ

苦しくても頑張る。頑張った結果認められる。と思うのが、これまでのサラリーマンの考え方でした。

記事を読む

自分の常識が世間の常識とは限らない

相手とのコミュニケーションがうまくいっていない状況を分析すると、どちらかの言い分で出てくる「

記事を読む

新入社員が気が利かないのは今の時代に始まったことではない

新入社員は気が利かないという言葉をよく耳にします。新入社員に何を期待しているのかわかりません

記事を読む

出世する人の特徴5つ

先日、普段サラリーマンとして働いている会社の部長と飲んでいたときに、どんな人が課長になれるの

記事を読む

コスト意識のない人間はサラリーマンでもフリーでも成功しない

私は、普段はサラリーマンをしながら、副業で会社を興して起業しているのですが、起業してみると、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑