決断するときに必要な勇気の正体とは……

公開日: マインドハック ,

shacho001

以前の投稿で決断をするのに一番必要なのは勇気であると言いました。

新しいことを始めるとき、お金も経験ももちろん必要だけど本当に必要なのは…

では、この勇気。なにに対する勇気なのでしょうか。今日はそんなお話です。

 

スポンサーリンク

 

決断するときに必要な勇気の正体

勇気といっても、いろいろな勇気があります。辞書では勇気を以下のように言っています。

いさましい意気。困難や危険を恐れない心。

-コトバンク-

では、勇気とは困難や危険を恐れない心だけのことなのでしょうか。

 

リスクに対する勇気

まず、一番最初に誰もが思いつくであろう、失敗したときのリスクに対する勇気です。失敗した際に失うものが大きければ大きいほど、決断する際の勇気もたくさん必要になります。

しかし、そのリスクも十分に使える資金や数々の経験などがあれば、そのリスクは小さくなり、必要となる勇気も少なくて済みます。

つまり、十分な準備があれば成功することが確信に近づくので、少ない勇気で容易に決断することが出来るのです。

 

羞恥心に対する勇気

次に、失敗したときに周りからどんな目で見られるかということを気にする羞恥心に対する勇気です。

知らないことを聞く勇気がないのは、知らないことを馬鹿にされるのが嫌だから。挑戦する勇気がないのは、失敗したことを馬鹿にされるのが嫌だから。失敗ではなくてもうまくいっていないことを知られるのが嫌だから。

つまり、プライドが高ければ高いほど、決断する勇気がなくなっていくのです。

こういう場合、まずはそのプライドを捨てることから始めなければなりません。くだらないプライドのせいでやるべきことができないなんて馬鹿らしいと思いませんか?

仮に、失敗したとしても周りの人が何か言っているのは、ほんの少しの期間だけのことです。

プライドを捨てるだけで、失敗という大きな経験を得ることができれば、次の決断時に大きなプラスになります。

周りの目なんか気にしないで、ガンガン挑戦していきましょう。

 

勇気の出し方の秘訣は「信頼」と「開き直り」

そうは言ってもなかなか勇気が出せない。そういった時、どうやって勇気を出していけばいいのでしょうか。

それは、「信頼」と「開き直り」です。

リスクに対する場合、十分に準備した自分を「信頼」し、一緒に協力してくれる仲間を「信頼」する。

また、「ここまで準備したんだからダメならしょうがない」といったいい意味での開き直りによって、いざという時に勇気を出すことができます。

羞恥心に対しても同じです。周りが変な目で見ることはないという周りの人への「信頼」であったり、「笑われたってもいいや」という開き直りが大事なのです。

 

まとめ

リスクに対する勇気よりも、羞恥心に対する勇気の方が、実は乗り越えるのが大変です。

人はどうしても他人の目を気にしてしまうものです。

しかしながら、その壁を「信頼」と「開き直り」で乗り越えることができれば、また一つ成功に近づくことができることでしょう。

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

関連記事

問題解決のコツは、「空・雨・傘」で考える

仕事だけの話に限りませんが、問題を解決するには、物事を論理的に考えることが必要です。

記事を読む

明日やろうはバカ野郎!!行動できない人の7つの特徴

「明日やろうはバカ野郎!」という言葉をご存知ですか? 昔やっていた、「プロポーズ大作戦

記事を読む

【書評】正しい恨みの晴らし方

人間の負の感情の代表といえば、「恨み」「妬み」「嫉妬」。Facebookを代表とするSNSの

記事を読む

時間=命、無駄な時間を過ごすのは無駄に命を削ることだ

成功者、もしくはこれから成功するであろう人と、そうでない人の違い。あなたは何か分かりますか?

記事を読む

信念を貫くのは何のため!?信念を持ち過ぎると自分の首を絞めることもある

自分の中に、譲れない信念があったりしますか? ブレない信念を持つことが正しいとことされ

記事を読む

イラッする前に行間を読み取ろう!!本当に言いたいことがわかるはずだ。

世の中には言葉や文章が溢れています。インタビュー記事やブログにコラム。インターネット上でもさ

記事を読む

自立とは自らの足で立ち、そして歩くことである。

人として自立していない人間は責任を取ることをしません。 責任を取らないので責任を指摘さ

記事を読む

頑張らなければ続かない人は頑張らない方法を探した方がいい

#100日チャレンジをきっかけに、腹筋を始めたのですが、三日坊主で終わるどころか結構続いちゃ

記事を読む

信用には銀行の金利のようなものがついている

今さらながら7つの習慣を読んでいるので、最近はそこで学んだ事に関するエントリーが多いのですが

記事を読む

リスクをとって責任が取れる人が成功し利益を得る

私の周りの人間の発言を聞いていると、無責任な人ほど言いたい放題適当なことを言ってるんですよね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
サッポロ一番みそラーメンが鍋になりました
サッポロ一番みそらーめんが鍋になっていたので買って作ってみた!

冬になるとかなりの頻度で食卓に出てくるのが鍋。 うちは私

タンコロまつり2015
江ノ電「タンコロまつり2015」が開催されていたので行ってきた!

先日ご紹介した江ノ電のイベント「タンコロまつり2015」が11

「江ノ電 タンコロまつり2015」が11/28・29に開催!電車好きのお子さんがいるなら見逃すな!

photo by 江ノ電 江ノ島にぶらっと家族で散歩に行って

はまりんフェスタ 2015
「はまりんフェスタ2015 in 川和」が開催されていたので行ってきた!

去る11月14日にて、毎年恒例となっている横浜市営交通お客様感

奥さんをお客様だと思えば家庭の9割はうまくいく

結婚してからしばらく経つと、会話がなくなり、たまに話せば喧嘩に

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑