ただの誹謗中傷!?それともねつ造!?「STAP細胞」の未来はどっちだ。

公開日: 戯言

f5560b701f4f8a8baeebf4023d42f2f7_s

STAP細胞の騒動における最近の小保方氏への扱いが酷すぎる。

正直本当に恐ろしいです。

世紀の大発見ともてはやされ、一躍時の人となった小保方氏に対する報道は、様々な疑惑とともに一転して集中砲火ともいえるバッシングの嵐に見舞われています。

スポンサーリンク

絶賛からバッシングへ!天国から地獄へ叩き落とすマスコミの影響力

当初、マスコミはこぞって彼女を持ち上げ、研究内容には関係のない私生活などまでも取り上げていました。

しかし、それはどちらかというと好意的な報道であり、実験に使用していた割烹着や会見で身に付けていたアクセサリーまでもが注目されました。

それが、論文内容に不備がみられると、マスコミはこぞって小保方氏へのバッシングに転換していったのです。

論文への批判から人間性に対する否定へ…

批判については、最初の頃はSTAP細胞の論文に対しての疑惑が主なものでした。しかしその後、卒業論文のコピペなどが発覚すると小保方氏への批判は加速していったのです。

しまいには学生時代の恋愛であったり、指導教授からの寵愛といった研究内容とは関係ないゴシップ的なバッシングありきの記事が週刊誌を中心に出回っている始末。

それこそ悪意を持った誹謗中傷ばかりで、はっきり言って気分が悪くなるものばかりです。

ここまで叩かれると、鬱になってしまうんじゃないかと心配してしまうレベルの叩き方。

本当にSTAP細胞はこの世に存在しないのでしょうか?

本当はどっち?物事の本質を見極める。

マスコミによる報道の影響の大きさというのはかなりのものです。テレビや新聞である一方向からの報道しかされなかったら、それを見た人のほとんどの人が同じ考えになることでしょう。

例えば、マスコミがある人を持ち上げれば、それを見た一般市民はその人を持ち上げ、バッシングすれば、同じようにマイナスイメージになってしまいます。

そういった一方的な意見が大多数の場合、まずはそれを疑うことをしなければ物事の本質を見極めることが出来なくなります。

ちなみに私は、今回のSTAP細胞の騒動について、本当に世紀の発見は間違いだったのだろうか?という疑問を持っています。

STAP細胞がもう一度再現できたらと考えるとワクワクする。

今回の騒動について、私としてはただ単に論文の記述についてコピペがあったり、画像の使いまわしがあったりという論文発表上の認識不足だっただけではないかという期待をしています。

確かに、他人の論文のコピペなどは研究者としての幼稚な行為だったと言わざる負えません。

研究者として未熟だった小保方氏とそれを指摘できなかった指導教授の責任についてはいずれ問われることになるでしょう。

しかしながら、もしもう一度STAP細胞が再現でき、他の研究者でも作れることが証明されたらと考えると…、ほらワクワクしませんか?

実際は、本当にただのねつ造なのかもしれませんし、それはまだわかりません。

それがどちらなのか、今後も事の真相を静かに見守っていきたいと思っています。

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

死ぬまでにしたい100のこと

最近、Twitterでよく絡んでいただいているTKalice さん(@hiroumi3799

記事を読む

電車やバスで席を譲ったら断らずに譲られて欲しい

電車やバスなどでお年寄りや、小さな赤ちゃんをダッコしている若いお母さんなどに席を譲ろうとする

記事を読む

「カープ女子」急増中!!広島東洋カープが突然人気になった理由とは!?

photo by 広島東洋カープ オフィシャルサイト 15年連続でBクラスだった広島東

記事を読む

「子育て世帯臨時特例給付金」もたいして知られていない。行政のサービスって本当は利用されたくないの!?

横浜のベビーシッターによる殺害事件による話題がネット上で取り上げられています。 巷では

記事を読む

2014年高校野球 夏の甲子園開幕!注目校や注目選手など大会の見どころを紹介します

  本日より、第96回全国高校野球選手権大会(2014年夏の甲子園) がつい

記事を読む

第6回AKB48選抜総選挙が終わって思うこと

photo by modelpress 今年もAKB48の選抜総選挙が終わりました。

記事を読む

「メキシコの漁師とMBA旅行者」から得るべき教訓は何か!?

ネットで一時期有名になった「メキシコの漁師とMBAの旅行者」のお話。 いろいろな受け取

記事を読む

今年こそ才能開花か!?横浜DeNA筒香嘉智にみる指導者の重要性

photo by 横浜DeNAベイスターズ 入団時から大きな期待をかけられ、なかなかそ

記事を読む

「BABYMETAL」に見る、異なるものをかけ算して「レアな存在」になるということ。

photo by BABYMETAL BABYMETAL が最近気になるという話は以前

記事を読む

新しい年になったので2015年の目標を考えてみた

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 ということで、新年一発目

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑