必要なのは大喜利のような瞬発力!考える力が必要なわけ!!

公開日: マインドハック

0c9cc83d23571db406ead6c79212c4ad_s

成功者とそうでない人の違いは自分で考える事が出来るかどうかというところにあります。

スポンサーリンク

成功するかしないかは勉強ができるかどうかではない

大事なのは自らの意志で行動ができるかどうか

例えば、小さい頃から一生懸命勉強してきた人が成功せず、逆に勉強なんかせず大学も行かなかった人が成功することがあります。何故でしょうか?普通、ちゃんと勉強している人の方が成功するはずですし、誰もが小さい頃からそのように教わってきたはずです。

そのことについて少し考えてみてください。一生懸命勉強してきたのに成功しなかった人は、自分の意思でちゃんと勉強してきたのでしょうか?ただ単に親や先生の言う通りにしていただけではないですか?

だから社会に出たときに自分で考えるという能力が備わってなく、言われたことだけを真面目にこなすだけしか出来なくなっているのではないでしょうか。

自分で考える習慣があれば困難な場面も柔軟に対応することができる

勉強もせず、大学にも行かない人が成功するのは何故でしょうか。それは、その人は自分の意思で物事を解決する方法を考え、行動する事が出来る人なのではないでしょうか。

勉強するにしても、自ら勉強方法を考えたり何を勉強すればいいか考えられる人は、その先の困難も柔軟に対応出来るでしょう。

自分で考える習慣が出来ているから、将来どうなりたいかというビジョンが明確であり、それに向かってどうすればいいかと考えて行動が出来るのです。

過去の成功事例はすでに過去のもの…

世の中に起こることに正しいやり方なんて存在しません。過去はそれで成功したかもしれませんが、状況や環境は常に変化しているのです。

過去に成功した事例は確かに次も成功する確率は高いのかもしれません。しかし、100%成功するわけでもありません。

その事に気づかず過去のやり方だけを繰り返す人間は思考回路が停止しているだけとしか思えません。考えることをやめ、ただ同じことを繰り返すだけなのでいつか壁にぶつかりその壁を乗り越えることが出来なくなるでしょう。

この世の中は大喜利みたいなもの

IUK_ookinajyumokutosarari-man500

ダウンタウンの松本人志氏は、とある番組で世の中は大喜利みたいなもんだと表現していました。

正解なんて何もない。どこかで大ウケした答えも客や場の空気が代われば全くウケない事もあります。

瞬間的に出されるお題に対して、その時最善の答えをちょっとユーモアを交えて出す大喜利というシステムが世の中の当たり前になれば出来れば、世の中もっと変わるのではないかと言っていました。

今の世の中はマニュアルだらけです。確かにその通りにすれば大きな失敗はありません。しかしながらそれでは、臨機応変に対応出来る力がつかず誰かに使われるだけのつまらない人間になってしまいます。

逆に、自ら考えて行動を起こす事が出来れば、使われるだけの人間から脱出することが出来るのです。

さて、あなたは自ら考えられる人ですか?それともただ使われるだけの人ですか?

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

「誰が言ったか」ではなく「何を言ったか」が大事!!

世の中では、「何を言ったか」よりも「誰が言ったか」のほうが重要だったりします。確かに話す人に

記事を読む

一生懸命になれない人の方がかっこ悪い !?一生懸命になれない人は自分を信じていないだけ

一生懸命な人をバカにする人がいたりします。「なにマジになってるの?カッコ悪い」と吐き捨てる人

記事を読む

人の愚痴や悪口は何が本当かわからない

誰もが一度は、友人や職場の同僚などの愚痴を聞いてあげたことがあると思います。 愚痴を言

記事を読む

小さなことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道

小さいことを積み重ねる事が大きなことを作り出します。メジャーリーガーのイチローも、1本1本の

記事を読む

運がいい人と運が悪い人にはそれぞれ理由があった

運がいい人と悪い人っていますよね。目に見えないものに左右されていると考えるのは、少し腑に落ち

記事を読む

好きなことをしているなら人からの評価は気にしなくていい

  ブログを書いていて、PVが気になったり、コメントやシェアされた数、はてブ

記事を読む

自分の人生を会社経営に例えると、あなたは「株式会社自分」の経営者です

あなたの人生を会社経営に例えて考えた場合、あなたは「株式会社自分」の代表取締役社長です。

記事を読む

「プロ」と「アマ」の違いはお金を稼いでいるかどうかだけではない

イケダハヤト氏(@IHayato)が自身のブログでプロとアマの違いについてポストしていました

記事を読む

人に気を使いすぎると相手に嫌な思いをさせることがあるから僕は「すみません」より「ありがとう」と言いたい

周りの人に気を使うのは、日本の素晴らしい文化だと思います。人間関係を円滑にするため、周囲の人

記事を読む

学校教育に期待するのはムダ!日本の学校は「ある人間」を作ろうとする養成所である。

私たちの時代の学校教育は、「詰め込み教育」だの「偏差値重視」だの言われていた。 学校は勉強を教える

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑