思考力とは考える力!考える力を鍛えるのに必要なものとは…

公開日: マインドハック

804eb15e699685f209f3109dbcb5b2cb_s

成功者とそうでない人の違いは、自分でものごとを考える事ができるかどうかというところにあります。成功者は自分で考えることができ、そうでない人は考えることができない人が多いという違いがあります。

 

スポンサーリンク

 

今までの行動は誰かの指示?それとも自らの意思?

例えば、小さい頃から一生懸命勉強してきた人が成功せず、勉強なんかせず大学も行かなかった人が成功することがありますよね。何故でしょうか?

普通、ちゃんと勉強している人の方が成功するはずだし、誰もが小さい頃からそのように教わってきたはずです。なのにそうはならない。ではその原因を少し考えて見る必要があります。

 言われたことだけしかしないのではダメ

一生懸命勉強してきたのに成功しなかった人は、自分の意思でちゃんと勉強してきたのでしょうか?ただ単に親や先生の言う通りにしていたただけではないでしょうか。

だから社会に出たときに、自分で考えるという能力が備わってなく、言われたことだけを真面目にこなすだけしか出来なくなっているのです。

その逆、勉強もせず大学にも行かない人が成功するのは何故でしょうか?その人は自分の意思で物事を解決する方法を考え、行動する事が出来る人のはずです。

勉強するにしても、自ら勉強方法を考えたり何を勉強すればいいか考えられる人はその先の困難も柔軟に対応出来ます。自分で考える習慣が出来ているから、将来どうなりたいかというビジョンが明確であり、それに向かってどうすればいいかと考えて行動がすることができます。

 世の中の過去の成功事例はすでに過去のもの

世の中に起こることに正しいやり方なんて存在しません。過去はそれで成功したかもしれませんが、状況や環境は常に変化しています。

過去に成功した事例は、確かに次も成功する確率は高いのかもしれない。だけれども、100%成功するわけでもありません。その事に気づかず過去のやり方だけを繰り返す人間は思考回路が停止しているとしか思えません。

考えることをやめ、ただ同じことを繰り返すだけなのでいつか壁にぶつかりその壁を乗り越えることが出来なくなることでしょう。

 

大喜利に必要な瞬発力が今の世の中には必要

論理的

ダウンタウンの松本人志氏は、とあるTV番組で『世の中は大喜利みたいなもんだ』と表現していました。正解なんて何もない。どこかで大ウケした答えも客や場の空気が代われば全くウケない事もある。

瞬間的に出されるお題に対して、その時最善の答えを‟ちょっとユーモア”を交えて出す大喜利というシステムが世の中の当たり前になれば、世の中もっと変わるのではないかと言っていました。

 成長の秘訣はマニュアルからの脱出!そして考える力へ

今の世の中はマニュアルだらけです。確かにその通りにすれば大きな失敗はありません。でも臨機応変に対応出来る力がつかず、どんどん誰かに使われるだけのつまらない人間になってしまうことでしょう。

逆に、自ら考えて行動を起こす事が出来れば、使われるだけの人間から脱出することが出来ます。

さて、あなたは自ら考えられる人ですか?それともただ使われるだけの人ですか?

それではまた、see you!

 

 

スポンサーリンク

アドセンス

 

記事をご覧になられたらシェアしていただけると嬉しいです。

ブログの更新情報はこちらでも配信しています。

follow us in feedly

 

関連記事

好きなことをしているなら人からの評価は気にしなくていい

  ブログを書いていて、PVが気になったり、コメントやシェアされた数、はてブ

記事を読む

ドラマ「官僚たちの夏」を観ていて気づいた間違った信念の貫き方とは

お正月休みは、かなりのんびり過ごしていて、普段は観ないテレビを観ていたりしました。 そ

記事を読む

もう怖くない!プレッシャーを克服する方法4つ

「あなたはプレッシャーを感じたことはありますか?」そう質問して「プレッシャーを感じたことはあ

記事を読む

誰のせいでもない今の自分は過去の自分が作り出したもの。

現在の状況を愚痴る人がたくさんいます。職場での待遇や自身の評価の低さなど。愚痴る内容は誰もが

記事を読む

誰もがみんな一生懸命生きている!

成功している人とそうでない人。両者の違いは色々とあると思います。 何の苦労もなく結果を

記事を読む

イラッする前に行間を読み取ろう!!本当に言いたいことがわかるはずだ。

世の中には言葉や文章が溢れています。インタビュー記事やブログにコラム。インターネット上でもさ

記事を読む

話が伝わらない人の特徴9つと伝える方法

何を言っているのか分からず、話が伝わってこない人っていますよね。本人には全く自覚症状がないぶ

記事を読む

変化することを望まないのは堅実という名の怠慢である

変化を望まない人がいます。「現状が一番いい、これ以上望んではいけない。」昔の人はそういいまし

記事を読む

アウトプットを続けている人の特徴3つ

自分を磨き上げるためにはアウトプットを続けるしかない!なんて言葉を聞いたことがあります。しか

記事を読む

残念な人の特徴5つ

世の中にはいわゆる「残念な人」っていますよね。「仕事ができない」とか「使えない」という評価を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アドセンス


follow us in feedly
空気のつくり方
【書評】池田純「空気のつくり方」はベイスターズファン以外の人も必読のマーケティング本だった

場の空気ってありますよね。その場の空気を読める人はコミュニケー

【ベビー服】女の子の赤ちゃんへの出産祝いやプレゼントにおすすめの服(ブランド)を紹介!

昨年の9月に待望の娘が生まれまして、自分のものよりも娘のものに

不平不満や文句ばかり言う人の特徴7つ!いつも不満を口にする人は常に何かに不満を持っている

いつも不満ばかり言う人っていますよね。何かにつけて文句ばかり言

【終活】親が死んだあとのことを考えて終活について真面目に話し合ってみることにした

突然心筋梗塞で倒れた私の父ですが、先日無事に退院することができ

お金に無頓着な人は自分の命を無駄にしているのと同じ

かつての自分は、お金に対して本当に無頓着でした。稼いだ金を無駄

→もっと見る

  • 名前:コヤマタカシ
    上場企業で働きながら週末社長として起業しました。起業した記録とマインドハックを備忘録として記録しています。
PAGE TOP ↑